無料ブログはココログ

2022年9月18日 (日)

つぶやき65 

 

この久しぶりです。
少し身体に気を付けてありの変でした。
決まり医者が動いてくれました。
私の悪いは、私の心のせいなだと思います。

 

私は、元気になり、家の近くを歩いています。
そして、時には、リハビリ仲間と会うもあります。
もう2年もするのに顔は教えているのに、名前は出せない。だから、みんなは見せない。
でも、私は、名前を覚えたいと思いです。

 

親が助けてくれもしています。妹もいます。
その妹はしっかりしている。しっかりとしっかりだ。
だから、硬いと求めてくる。私にもだった。私に正しい話を求めて来た。
しっかり言われようと言われる。私は、嫌になる。
妹が、ちゃんとに出来ないことを私にいった。
私は、言いました。話せないことを先生は怒らない。求められるように言葉を求めてくれる。はっきりをしてくれるになる。先生はそうだ。M先生もT先生も同じに聞いてくれた。
妹は、反省していた。
私は、病気ですから。先生に合わせください。

 

ブログの事が調べてみると休んで見るのに今の調べて1ヶ月分約70ページピュー数だった。
ありがたいことです。
出来るように書きたいと思います。
また、変な文字だけど(;^_^A

 

 

 

2022年7月 1日 (金)

ありがとうございました。

 

もう、出会って1年半になる。
でも、ちょっと今の少し自分は、それぞれに変わっていた。
1年半の間も来た。
2人が8ヶ月の間もあった。
そして、リハビリ仲間があった。

 

1年半の分かりは、リハビリ仲間として幸せだった。
みんなで喧嘩したこともあった。
でも、それは愛だった。

 

愛をありがとう。
分かりが始まるけど、愛を覚えているよ。
離れてものがのってはいるよ。
分かり決まりだけどかなしい。
でも幸せにしてね。幸せになってね。
これからも祈っています。
ずっとありがとうございました。
ありがとうございました。

 

 

 

2022年6月18日 (土)

Microsoft Edge

 

“マイクロソフト社が提供している Internet Explorer は、2022年6月15日をもってサポートを終了しています。”

 

こんなことが出しましたよね。
普通な人なら、自分で返すと思います。
手続きが出来ない方もいるかもしれないでしょう。
普通な人間は、自分で助けようと使用でしょう。
でも、私は、困るんです。
脳出血による失語症です、頭あまりができません。
実は、本当にサービスさんから受けました。出来ないと・・・
冷たい言葉がながりでしたよ。

 

私は、悩んでいました。妹もパソコンの力ないのも教えてくださいとしてしました。
父も考えながら始まりました。そうやって家族は、やってくれました。その時のサポートがいて、私は、電話で泣き出して感謝しました。

 

やはり、人間の優しいがでるのですね。優しい声は、ありがとうだと思います。
ありがとうございました。

 

 

2022年6月 3日 (金)

つぶやき 64

 

この脳出血による失語症からになり2年になろうとしています。
考えるといろいろでした。
病院での生活は、病院でしたからドンドン始まると生きないと考えさせました。リハビリと関わりが私の感が変わってきました。仲間ですよね。

 

でも、退院すると別れになります。
退院しては、当たりのものです。
でも、1回目の4ヶ月、2回目の10ヶ月では、残った退院は残りがありになる。

 

それから帰った家ではかなっています。
でも、変えようとしました。でも、変えないとできず、身体がつらくなるまで寝るにことです。
退院して7か月してやっと生活が慣れてきました。

 

このように家族から助ける人もいると思います。
そのように素敵な家族も見ました。

 

脳出血後遺症
https://www.youtube.com/channel/UCaTBaiajaSP5iY0n3tYAWLQ/videos

 

YouTubeで頑張っていることです。
家族の助ける所です。
頑張って頂きたいと思います。

 

さてですが、私のパソコンの話ですが、今でも力は落ちです。
落ちた力を落ちてくれたやり方人はいません。
このように今回のような書き方です。
こんな硬いもだめです。
リハビリがいるので聞いてみようと思ってみますが、いつまで聞いていけるかは分かりません。
今回は“脳出血後遺症”があるので、その文字に説明になる言葉を入れたいと、入れたいと思いました。Youtubeのアドレスがあったので変えようと思いました。でも、私には、できませんでした。前は、やっていたでした。でも、今は、思い出しができません。
申しありありませんでした。
また、思えるようにしたいです。
また、書けることを頑張ります。

 

 

 

2022年4月16日 (土)

つぶやき 63 

2022年になって、今でも元気にいます。
少しは、元気になり大きくなっているかな?
退院して6ヶ月だろうか・・・
言語聴覚士と作業療法士は、今でも手の間が合っています。
長い間だと思い、楽しいことです。

 

身体は、元気だとは思います。
でも、脳出血による失語症で「聞く」「話す」「読む」「書く」といった言葉の働きに何かの不具合が生じるのが特徴です。その症状は主にもありになる。
私の状況は、先生に良いと言われています。

 

思い(気)も消えてしまうんです。
言われた時も、すぐに理解が出来ないんです。
そう言って困ったこともあります。
でも、私は、神様からの助けだと思います。

 

ちゃんと世界の流れってあるんですよね。
私は、頑張って生きたい生を苦しんでいた。
その人生は、突然に救急搬送にされ人生は変わった。
私は、変ったころになる。
そして、私を助ける人々だと入れ替わる。
苦しんで来たから、楽となっていける。

 

この話せも続きしていました。
このことは、話したい生活です。
笑って、初めました毎日です。自然に泣き忘れますが、すぐの忘れます。
家族も仲間です。リハビリ仲間たちとも、ご近所さんとも話します。
笑って以前とが変わってなります。
この脳出血による失語症でになった人は、いろいろな理由があると思います。
でも、私は、苦しんでいるではないと思います。

 

まだ残って記事があるのであると思います。
皆さんも理解があると思います。
これかたも少しずつ記事を書きたいと思います。
失語症の私で記事を書きたいと思っています。
よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

2021年12月27日 (月)

私の2021

 

今年は、どうだったか?
私の答えは、またの入院になりました。
でも、はじめが2ヶ月のものが、10ヶ月になったものだ。
それは、退院手続きがかかった。
それが、何でもかかった。
医師と看護師、リハビリの仲間たちが守ってくれた。

 

10ヶ月で退院からは、サービスがあった。
以前からのリハビリの仲間たちが始まりにいた。
楽しくなる日に日になっている。
時々に想い出を持って行く。

 

始めた4人リハビリの仲間たち。
会いたくなる。助けてくれた人たち。
初めて生ける時を知ったこと。
今は、会えない。となりの病院だからね。

 

私は、脳出血で失語症です。子供のようなことにします。
でも、自分で死ねない。迎えるまでは、いけない。大切にない。
迎えが良いまで生きてまでが行けません。
皆さんも、生きてくださいね。

 

 

2021年12月11日 (土)

つぶやき 62

 

『私としての失語症がダメです。でも私はグッドです。
でも、やはりつぶやきは怖くなる。皆に嫌われる。
来年は頑張ろうと思う。意味が変わるかな?』

 

朝からつぶやきをしました。
書き始めたのも大変しました。
今まで、書くことは聞いて。
記事を書くことはダメです。
話で声をだすのは、先生もグッドです。
書きもいい日あります。ダメな日もあります。
話すも学び出来ます。ダメな日もあります。
日に嫌われると思う日もあります。
何で脳出血なんてなったんだろう。
でも、考えても仕方ない。
そのことで出会ったリハビリと楽しいは、幸せだと思います。

 

 

2021年10月28日 (木)

つぶやき 61

 

死の体験で知った。
もう、死を考えする不要はない。
死は、怖くない。
だから、他人が話すことはいらない。
自然と待ちあって来るだけである。
待つだけです。

 

 

私にはあった緊急ことであった脳出血です。
そうまでは、神様の話に飲み込み、宇宙人にまでの必要をした。
脳出血後の思いは、神様も宇宙人も考えていることではないと思った。
消えることは、自然に無くなった注意だった。
失いなう時こそ、その個人の意味だったと思う。

 

 

2021年10月14日 (木)

つぶやき 60 

エルザ、帰ってきました。
前には、2月15日に出さないものです。
話し内容は、失語症になるものです。
所が・・・その後、6か月に入院になっていました。
『次回始まる』のつまりに、また、入院でした。
ただ、2ヶ月のつもりでした。でも、なぜのことが6ヶ月入ったには、悲しい日々でした。理由なんて何でもいいんです。退院してやっと自由に信じられる人生になれたと思っています。
脳出血による失語症。
その1年から入ったリハビリの仲間たちがいる。
静かに行きたいとします。

2021年2月15日 (月)

つぶやき 59 

 

『次回始まる』の記事の後で、たくさんの訪問をありがとうございました。
意味不明な記事なのに、嬉しかったです。
後で、自分で読んで思いました。理解ができないですよね。よくこんな記事が書けるものですよね。しかし、訪問が100人を過ぎました。読んだ方も理解が出来たと話してくださいます。
脳出血になって6ヶ月です。病院に入院4ヶ月、退院して2ヶ月で疲れも出ていますが、日々頑張っています。まあ、失語症があるので話しはダメですがね。

 

 

失語症をご存知しょうか? 私も知りませんでした。
病院退院して寂しく思っていました。何となくYouTubeも見ました。
【報道特集】失語症~途切れた言葉の糸~ 
視聴は、19万あり、コメントも214件があります。
失語症も30万人~50万人だと言われている。話もできない人もいろいろあるらしい。

 

失語症は、自分だけだと思っていました。パソコンでたくさんの患者さんがいることを知りました。話す、書く、これもできない人たちもいます。その助けになる「言語聴覚士」もいるんです。若い世代に夢になり言語聴覚士の勉強をしている人もいます。
私も病院でリハビリテーションを受け、言語聴覚士に話を受けました。先生が驚いたように話が出来ると言ってくれました。でも、失語症ですから。
私は、失語症の人のなかでは、症状が軽かったみたいです。だから、学び上手になって欲しいと何度も言われました。病気中には、リハビリテーションをやっていくのは決まりです。退院後は、3ヶ月訪問リハビリをつづけました。先生は、もっとと声をかけますが、お断りをしました。私は、家族と話が出来れば充分です。だから、このまま落ち着きます。

 

また、今の気になっていることを書きたいかな?^^;
では、また・・・

 

 

 

«次回始まる