無料ブログはココログ

« エルザの水泳教室~初心者のメンタルケア(再掲載) | トップページ | まやかし »

2014年7月25日 (金)

L.A.での想い出

30年以上前の話です。

高校卒業後、とにかく家を出たくて…

子供の頃からの夢・憧れを叶える為にロサンゼルスへ✈

半年間ですがL.Aライフを楽しみました。

・・・とは云え…18才の女の子。寂しくて…寂しくて…

米語もままならない状態です。

寮は日本人だけだったので安心感はありました。

初めのルーム・メイトとは年齢差があり上手くいかず、すぐに

別の友達の部屋に勝手に引っ越しました。

 

191

 

当時、住んでいた寮です。

 

ストリート・ビューで撮影しました。(まだ、ありました

 

エントランスを入ると受付があって、ソファーが置いてあり

 

ちょっとしたホテルのロビーの様でした。

 

大きなテレビがあり、みんなで一緒に観ました。

 

それぞれの部屋にテレビはなかったので…

 

休日には、ロビーでディスコ・パーティーも催されました。

 

 

食事は自炊だった為、ルーム・メイト4人でお金を出し合い

 

学校の帰りにスーパーで買っていました。

 

授業は1日3限だったので15時頃には寮に帰っていました。

 

ランチは、学校の近くに個人で出店しているハンバーガー屋さん、

 

後はちょっとした軽食を車で売りに来るおじさんがいました。

 

たまには奮発してみんなでファミレス(Denny’s)に行くことも

 

ありました。

 

 

 

帰宅すると、まず宿題を片づけ、夕食の準備。

 

4人部屋でしたがそれぞれの彼氏の分も作って8人で食べていました。

 

食事時になると男どもが、部屋に集まってきます。

 

食後は、オシャベリする者、カード・ゲームする者、音楽聴く者と

 

8人がバラバラで1つの部屋で過ごしました。

 

私達の部屋は広く1LDKでしたがリビングが12畳くらいありました。

 

他の部屋は1DKでしたが。

 

 

 

休日は、Westwood(UCLAのある所)Santa Monica Beach

 

ショッピング街で買い物をしたり、彼氏たちがサーフィンをしていたので

 

Venice Beach,Manhattan Beach,Long Beachにも行きました。

 

女の子だけでDisneylandにもよく行きました。

 

長期休みには、サンフランシスコ、ニューヨーク、サンディエーゴ、

 

シアトル、ポートランド、ラスベガス、ソルトレイク、etc

 

N.Y以外はバスで移動していました。

 

貧乏学生だったので…

 

でも、L.A.に居る時が一番ホッとしましたね。

 

 

外出は基本バスやタクシーを使う規則がありました。

 

それと、私たちは女性だけで出掛けない様にしていました。

 

いつも、ボディーガードを男性に頼みました。

 

女性だけだとナンパされてしまうし、危険がいっぱいありました。

 

日本人だと云うだけで危険にさらされていました。

 

ショッピングの時も日本人だと云うだけで値を吊り上げられる

 

こともありました。

 

せめて日系人に見られるよう日焼けをしました。

 

 

 

一番の思い出が帰国前夜の脱走ですね(。´pq)クスッ

 

自動車に乗って出掛ける事は禁止されていましたが、寮長に頼み込み

 

帰国前日のパーティーを脱出し、車を出してもらい夜のサンセットBlv

 

カッ飛ばしグリフィス天文台からL.Aの夜景を見たことです。

 

車内ではMichael JacksonDon’t Stop ‘Till You Get Enough

 

大音量で流していました。

 

綺麗でした今でもハッキリ目に焼き付いています。

 

La

 

Don't Stop 'Till Get Enough / Michael Jackson

 

をクリックすると音楽が聴けます)

 

 

半年間でしたが、色々な経験をしました。

 

『帰りたい』と泣きながら家に電話したこともありました。

 

『最後までちゃんとやり遂げるまで帰ってくるな』と父からは強さを。

 

『いつでも帰って来なさい。美味しい物用意して待っているよ』と

 

母からは優しさを受け取りました。

 

本場の音楽にもたくさん触れました。

 

色々な考え方も教えてもらいました。

 

若いうちに海外に行くことは良い事だと思います。

 

日本の良さを再認識できました。

 

ロサンゼルス空港を離陸する時に心の中で・・・

 

『たくさんの思い出をありがとう。また、必ず帰って来るからね』と…

 

もし、ドコデモドアがあったら帰りたいですね~

 

もう、無理ですね~

 

良い青春の思い出になりました。

 

« エルザの水泳教室~初心者のメンタルケア(再掲載) | トップページ | まやかし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

西海岸へは新婚旅行で行きました。
私もまた行ってみたい場所です。
主人が退職したら行きたいけれど
まだ10年近くあります。
それまで元気でいられるかしら?
若い時の思い出は懐かしく
楽しいものですね。

(・-・*)ヌフフ♪
今日はちょっとおセンチ、思い出に浸ってるの
そんな日も有るよね(^_-)b
自分の人生に大切な思い出が有るのは財産ですね
L.Aの夜景が…なんて
キラッキラ ←なんじゃこれ(;´▽`A``
親元離れてみたかった人なんですね(⌒~⌒)b
私もそうだった。
地方に住んでると就職とか進学で
自然に離れられたりもするんだけど
都会に住んでると なかなかないんですよね…。
それが一気にアメリカかぁ~
やるねっ

こんにちは。


違う文化圏の所へ旅行へ行くだけでも緊張する私ですが、
半年もそこで生活していたのですね。
私からすれば、ホントに尊敬の眼差しです。 
若い頃って怖いものなしで行動出来る強みがあって
貴重な、また素敵な体験が出来て良かったですね~

私は家族間で色々あって、就職してからある日突然家を出て
一人暮らしを始めました。
でも、一時期だけでも家を出て自分を見つめ直すって良いことだと
思いますよね。改めて親の有難さもわかるしね。(◕‿◕✿)(u‿u✿)ウンウン

チョコミィ さん

コメントありがとうございます(^^)/
ハネムーンは西海岸でしたか!

さかたんの所へは行っていますか?
夏恒例の花火大会特集が楽しみです。
写真がきれいで…
いつも、行った気になってしまいます。

ぶ~ちゃん

コメントありがとうございます(^^)/

夏がく~ると思い出す~はるかな尾瀬~
私の場合、夏がく~ると思い出す~はるかなロス~だね
今年は特に思い出して…5月頃からず~っと。
晴天でカラッとした晴れ間が続いたので
あ~ロスみたい~ってな具合で…
一昔処ではなく三昔前なのにね~(゚∀゚ ;)タラー
最近、奴からも解放されていて…寂しいんかな?
自分が望んだ毎日なのに…平和過ぎて…なんだかね~


キラッキラを笑うか!(・∀・)ニヤニヤ
ぶ~ちゃんの部屋の芝居はいいね~グッ(+´゚∀゚`)=b
細かく作られていて!
王子様でも待っているんかい
王子様なんていないよ~ん(^^)/
乙女チック(∩´∀`)∩バンザ──イ
最近、吐出しに来ないと思ったら劇団作ったか
遠慮なく吐出しにおいで~(^^)/

家は出たいが国内じゃ親は認めてくれない。
留学ならと…
最初は反対されたけど、娘を留学させている親って
自慢もできるじゃない!
それに、勝手に願書も出しちゃったしね(o´ェ`o)ゞエヘヘ
アメリカ人になりたかったんだも~ん

korokoro さん

コメントありがとうございます(^^)/

渡米することは友達からも驚かれましたが
『度胸があって、あーたらしいわ!』と言われました。
子供の頃から行きたくて…
うちの近所にCAさんが住んでいて、JALの制服を着て
キャリーバッグをひいて…憧れました。
怖いなんて思いませんでしたね。
しかし、今 考えると随分と思い切ったものだと我ながら思います。

家を出たくて出たものの、残った母と妹が心配で
しばらく夢でウナサレました。
妹から『お姉ちゃんが毎日こんなに大変な思いをして
私を守ってくれていたんだなとわかったよ』と言われた時は
参りました(゚∀゚ ;)タラー
私ひとりが羽を伸ばしている事に罪悪感もありました。
でも、L.A.での生活も楽しかったです。
辛いことも、いっぱいあったけど…良い経験でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: L.A.での想い出:

« エルザの水泳教室~初心者のメンタルケア(再掲載) | トップページ | まやかし »