無料ブログはココログ

« 気ままにフュージョン♪2 | トップページ | Bobby Caldwell »

2014年8月25日 (月)

関節リウマチ

私が関節リウマチを発症したのは、20112月でした。

病名がわかるまで2か月かかりました。

その間 痛みに耐えました。

リウマチの痛みを表現するなら、氷水に手を入れていると

痛みがありますよね。

あの、ピリピリ、チリチリした痛みが身体中の関節で

起こります。

歩くのもヨチヨチ歩きでしたし、カーテンの開閉も痛みで

できませんでした。

包丁を握ることもできず、料理にも時間がかかりました。

身体中の関節の痛みに耐えかねて『こんなに毎日痛むのなら

死んだ方がマシだ!』と思いました。

 

いつもお世話になっている整形外科の主治医に診察してもらい

ましたが、『あんた、まだ若いだろう!疲れてんじゃないの?』と。

しかし、『一応、検査してみようかね』と採血を・・・

『あんた、リウマチだね。』

『先生~、だから言ったじゃないですか~。リウマチじゃない

ですかって~』(半泣き)

『いや~悪かったね~。まだ、若いからさ~』って先生(゚∀゚ )タラー

若いったって50代ですから…

 

 

リウマチの原因は、まだ解明されていません。

ただ、ストレスが関係しているのではと言われているそうです。

江原さん的には『リウマチを患う人は、四角四面に物事を考える人』

だそうです。

当時の私は、マンションの理事長をしていて 店舗相手の裁判も

抱えていてストレスもあったし、四角四面な考えをしていました。

マンションの管理規約とニラメッコして規約違反のリストを

作成したり、管理会社に確認作業の指示を出したり。

管理会社が動かないと叱責して・・・

母には『あんた意地悪ね』と言われるし・・・

動かないものを動かすのには理論的に説明するしかなくて

教養のない母から見れば、理論的にものを言っている私が

意地悪しているように見えたのかもしれませんね。

 

発症する1年前に、円形脱毛と結節性紅斑も出ていたので

免疫異常があったのは事実です。

それが悪化して関節リウマチに姿を変えたのだと思います。

それ以降、役員はお友達が引き受けてくれて今はサポートに

回っています。

どうしてウチの管理会社は動かないかな!

何度も同じ事言わせるな!

大手はダメだな!

ウチのマンション、私達3人娘(父は3ババと呼びますが(^^ゞ)で

支えているのです。

話しが反れました。この話はまた別に…(*・ω・)*_ _))ペコリン

 

今はリウマチの良い薬があります。

週に1日の服用ですが強いので、服用した日は胃の不快感があり、

気分も落ち込みます。

私の場合、早期だった為 変形はしておらず薬の服用で

痛みは軽減しました。

ただ、関節の滑膜炎はあるので歩き過ぎたり、タイピングし過ぎると

足の指、足首、膝、背中、手首、指…使い過ぎた部分が痛みます。

その為、外出も時間、距離が限られます。

重い物も持てません。

買い物も毎日 少しずつ買いに行っています。

階段も手すりがないと不安です。

痛みはほとんどありませんが、それなりに不自由はあります。

でも、工夫してやり過ごしています。

使い過ぎなければ痛みもないし・・・

発症した時の痛みが嘘のように消えています。

あまり痛みが続くと整形に行って『先生~痛い~(T_T)』と言うと

『何したの?動き過ぎたか!夜はちゃんと寝て!ちゃんと食べて!

リウマチはただでさえ痩せていくんだから!シップして大人しく

してなさい。いじめちゃだめ!』と言われて帰ってきます^^;コドモカ!

 

今 一番困るのは、ライターです。

「こども事故防止」の為に着火が固くなったこと。

私は喫煙者なのでライターの着火ができずイライラします。

指も痛くなるし・・・

ココのポチ友さんから『楽チャッカ』という補助器具を教えて

いただきました。

これは便利でしたが…どのライターにも合うわけではなく

器具に合うライターがみつかりません。

『たばこ止めればいいじゃない』という声もありますが…

確かにリウマチにもタバコは良くないです。

しかし、精神的には吸っている方がいいので…リクツッポイ?

禁煙を試みたこともありますが、補助薬でパニック発作を

誘発してしまい断念しました。

精神科の主治医も止めることでストレスが増加するなら

止める意味がないと・・・(_(゚д゚(_(゚д゚ )ウンウン

まぁ、110本くらいなので(o´ェ`o)ゞテヘ

 

また、涼しくなって、寒くなると痛みが出てきます。

調子がいいのは夏だけです。

また、痛みが出ないよう生活リズムを崩さず、無理せず

過ごさねば・・・

雨の日も傘をさすのが辛いです。

傘の柄を握る力が無く、支えるには手首が痛みます。

だからって引き籠っていませんよ!

友に『引き籠り』と言われましたが・・・

あの言葉には傷つきました。(T_T)

泣きながら『毎日 午前中は外出しているし、やることはやって

いるよ。私なりに頑張っているよ』と言いました。

その時 友がどんな意味で言ったかは判りませんが酷い!酷過ぎる!

当の本人は『冗談やんか!』って(`・ω・´)シャキーン

何が冗談だ!ボケが!

引き籠り言うな!(メ`皿´)=)`з゚)ビシッ

 

3年前 母が救急搬送され病院で待っている間 喉が渇きペットボトル

の飲み物を買いました。

しかし、キャップが開けられない(>_<)

仕方なく側を通った人に『すみません。リウマチでキャップが

開けられないので開けて頂けませんか』と頼んだ次第で(^^

今は、なんとか開けられますが、缶詰のプルトップは苦労します。

あと、フライパン。

リウマチになって気づきました。

結構 重いのですよね。

ガラスのコップも片手で持てません。

外出先での食事もナイフを使うものは無理です。

指が攣ってしまいます(-´ω`-)シュン

長電話も…指がこわばってしまい手首が痛いです。

今は、スマホにイヤホンマイクで話しています。

 

こうやって書き出すと結構できない事が多いですね(^^

毎日の生活でそれほど不便は感じていないのですが…

自分がリウマチであることを忘れている時もあります。

調子に乗ると痛みが出て、私リウマチなんだと(o´ェ`o)ゞテヘ

 

リウマチは難病指定されています。

早期発見すれば変形することはなく、寛解することもあります。

心配な方は、整形外科で採血をしてリウマチ因子検査をすれば

わかります。

良い薬もあります。

年寄りの病気だと思ったら大間違いですよ。

子供でも発症する病気です。

 

キリがないのでこの辺で・・・

取り止めもない文章になってしまいました事をお詫びします。

 

追伸:

その後の記事を書いています。
興味のある方は、下のリンクからお入りください。

関節リウマチ2

関節リウマチ3

関節リウマチ4

 

   参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

« 気ままにフュージョン♪2 | トップページ | Bobby Caldwell »

心と体」カテゴリの記事

コメント

ボクの母親は、ボクを生んでまもなく
関節リウマチになりました。
確かにストレスはあったでしょうね。
やさしい夫ではなかったようですし。
周囲の理解がないだけでなく、
有効な治療法もなかった。

だから、エルザさんのご苦労は
よく分かるつもりです。

うさぎさん

コメントありがとうございます。
うさぎさんのお母様もリウマチでしたか。
お母様の時代は辛かったと思います。
私は、幸いにも早期だったので薬の服用で
激痛は軽減しています。
昨日は、少し寒く 久しぶりに痛みが出て
動きも鈍くなりました。
見た目は普通なのに動きがギコチナイので
変な目で見られますが…
医学が進歩したとは云え・・・
原因がわからないとは・・・
なんとか研究者の方には頑張って頂きたいですね。

祖母と叔母がリュウマチです。
母は症状がないです。
私は人間ドッグで調べましたら、大丈夫でした。
エルザさんの記事で大変さがわかります。

それにしてもマンションの理事長をしていたんですね。
交渉力が有りそう~。有能な人とお見受けします。

これから寒くなります。
リュウマチが出ませんように・・・・。

マーチャン さん

コメントありがとうございます。
ご家族にリウマチの方がいらっしゃるのですね。
私もお陰様で今は使い過ぎなければ痛みはありません。
でも、調子が良いとついつい出歩いてしまい
夜はシップを貼る破目になります。
体重も減りました。
どうも、グウタラしている方が良いらしいです


理事長といっても大した事をしている訳ではありませんよ。
3ババの話は、また改めて書かせて頂きますが
私ひとりで頑張っている訳ではありません。
3人で力を合わせて運営しています。


お気遣いありがとうございます。
温かくして過ごします(^^)v
マーチャンさんもお身体を大切に

こんにちは、私も、君と同じりゅうまりです
文章よんだら、私の事のように同じ事がぎっしり書いてたので、私は、仲間がいたと、嬉しくって、私と同じ人がいるって、思わず読みながら、泣いてしまいました。
なってない人にいっても分かってくれないしね
私のおやは、りゅうまちでないので、私の痛みはわからないです
一緒に住んでて、自分が腰悪いので、私が手が痛くても働かせます
なった人にはわかりますよね
書いてるのが、私の事のようで、嬉しかったです。
いろいろ話し合って、分かち合えたらいいとおもたのです。
これからも、友達になれたら、なりたいと思いました。

 たまちゃん さん

はじめまして。コメントありがとうございます。

あら?泣かせちゃいましたか^^;
リウマチの辛さは、なった者にしか解りませんよね。
現状は、どうなのでしょうか?
まだ、痛みはありますか?
記事にも書きましたが、リウマチは、生真面目な人が
なりやすいと言うそうです。
私は、薬にも助けられていますが、メンタルも調整しています。
色々と悩みを抱えると、敏感に痛みが出ます。

私にライターの補助器具を教えて下さったのは
『かぴらら』さんです。
彼女のブログにも色々と書かれていますよ。
参考にされると良いと思います。
これからも宜しくお願いします。

冬場は、痛みが酷くなります。
温かくして過ごしてくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関節リウマチ:

« 気ままにフュージョン♪2 | トップページ | Bobby Caldwell »