無料ブログはココログ

« 縁とは | トップページ | つぶやき »

2014年9月10日 (水)

3ババ!?(´゚Д゚`)ンマッ!!

私が住んでいるマンションは築31年になります。

1,2階が店舗で3階から6階までが住居になっています。

親の代で購入し、管理組合も運営していました。

しかし、高齢化で10年程前から私達 子世代が運営に

携わるようになりました。

しかし、無関心な方が多く 持ち回りで役員をやって頂いても

理事会すら開催しないし、確認もせず理事長印を捺印してしまう。

無責任もいいところです。

ウチのマンションは理事長権限が強いのです。

そんなことを繰り返していたので、とんでもない問題を

抱えてしまいました。

このままではいけないと・・・

結局、理事会でいつも発言をしていた私達3人娘が役員を引き受け

問題が解決するまで運営しようということになりました。

 

 

私達3人娘は、同世代の独身女性です。

また、揃えたかのように…^^;

同じ世代の独身女性が揃ったものです。

それぞれの得意分野を合わせると、これまた1つにまとまるのです。

私がリウマチを発症するまでは、3人で集まりお互いの宿題を

すり合わせしてまとめていました。

ここ数年は、私は理事長を退き監事としてサポートしています。

日中は、私が家に居るので何かあると皆さんウチを尋ねて来ます。

ちょっとした修理は父がお邪魔して直しますが、トラブルは

私が管理会社に連絡したり、時には警察に連絡したりして

対処します。

あとの二人は、仕事だったり 今は外部居住なので動けません。

常駐の管理人がいないので私が管理人みたいになっています。

 

 

3人で日常生活の情報交換もして役に立っています。

老後も3人で助け合い過ごそうねと話しています。

そんな私たちを父は『3ババ』と呼びます。失礼な!(*`д´)

2人のご両親はすでに他界されています。

私に、親との時間を大切にする事、親は自分たちがいなくなっても

子供がちゃんとやっていけるようになるのを確認して旅立つもの、

心の準備をさせてくれるもの等…アドバイスをくれます。

例のナンパお爺ちゃんの件も彼女たちからアドバイスを貰っています。

 

 

私達3人もあと何年 運営していけるでしょうか?

その間に問題を解決して、みなさんが安心して暮らせるように

しなければと思っています。

よく3人で『なんで私たちがここまでやらなくちゃいけないのかしらね。

皆さんは私達の苦労を何処まで理解してくれているのかしらね。

この苦労は報われるのかしら?』と嘆く時もあります。

高齢とは云え、子世代もあまりにも無関心過ぎます。

文句を言う人はいませんが、自分が住んでいる所がどうなって

いるのか知らなくていいのでしょうか?

常い活の情報交換もして役に立っていましたツレイナ頼み

理事会の議事録も配布していますが、目を通しているのでしょうか?

理事会すら出て来ない。

まぁ、いつも理事会は怒鳴り合いになるので嫌なのもわかりますが…

 

 

私達3人が手を引いてしまったら、どうなるのでしょうか?

親の代に管理会社任せで運営してきたツケが周って来ています。

私達3人は素人です。

でも、力を合わせて頑張っています。

当初は、『小娘が!』と思われたこともあります。

私達3人は、それでも踏ん張って来ました。

おかしな事をそのままに出来ない!

3人とも曲がった事は許せない、気の強さがあります。

『だから、嫁の貰い手も無いんだよ』と父は言いますが…

私達は気が強い女だと言われますが、それは管理に関してだけで、

日常は穏やかな、か弱いおばさんです。

男性相手に切り盛りしていくには強気でいかなければ

バカにされてしまいます。

私達3人は、このマンションを守る為に集まったのだと思います。

いえ、集められたのだと思います。

誰一人が欠けても このプロジェクトは成り立ちません。

『3人寄れば文殊の知恵』とはよく言ったものです。

 

 

今は、みなさんの為もあるけど自分たちが老後 親と過ごした

想い出の家に安心して暮らせるよう頑張っています。

私が体調不良で2人には迷惑をかけていますが、今は自分の

出来ることを頑張っています。

 

 

先日、ある事件がありました。

その時も偶然・・・必然なのか、現場に3人が同時に集まりました。

お互いに連絡し合うわけでもなく同時にその場を発見しました。

お陰で迅速に対応することができました。

恐るべし3ババパワー!ババじゃないよ。娘です!

 

 

マンション管理組合って色々トラブルを抱えますね。

特にウチは店舗があるので複雑です。

男性陣が、もっとしっかり仕切ってくれるといいのですが、

中高年の男性が居住者にいません。

管理会社の言いなりになっているとトラブルが隠ぺいされてしまいます。

管理会社のミスも隠ぺいされてしまいます。

気が抜けません。

いつになったら3人で笑いながらお茶会ができるのかな~

 

 

 

 

« 縁とは | トップページ | つぶやき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

同じマンション内で同世代の女性の方が
いらっしゃるのは、とても心強いですね。
同世代だとお仕事(マンションの)以外でも
お話が出来て良いでしょう?
貴重な存在ですね。(◕‿◕✿)(u‿u✿)ウンウン

そうですか..

子供たちの明るい未来は大切なことですが..
今は、中高年の明るい老後を考えたいですよね...w(゚o゚)w

私だって、年金かけてるし.65歳になって貰えるのか怪しいものです.
この前、生命保険の担当者がいきなり変わったり、疑わしく生きていくのは仕方のないことだと思います。

スイマセン.私事でしたが..エルザ三姉妹に幸福あれ♡

korokoro さん

コメントありがとうございます(^^)/

入居当時は、3人とも20代でした。
あまり接点はありませんでしたが、エントランスで会えば
挨拶をする程度でした。
私も当時は外出恐怖で引き籠っていましたからね
30代後半からでしょうかね…
それぞれのお宅に遊びに行くようになりました。
親同士が仲が良かったせいもあると思います。
役員がご縁で仲良くなり、心強いです。

獅子 さん

コメントありがとうございます(^^)/

老後を考えると不安ですね~
独身ですから尚更です
しかし自分で選んだ人生ですから!

年金ですね。
本当にもらえるのでしょうか?
私の両親は年金生活ですが、後期高齢者保健だの
介護保険だの…そうとう引かれて手元に入ってくる金額が
年々減っています。
今の高齢者がこの状態ですから、先が不安ですね~

生命保険の担当者が変わるのも不安ですね。
信頼関係がありますからね。

三姉妹ですか~
私は次女ですね(o´ェ`o)ゞエヘヘ

管理組合、3人ならきっと
切り抜けて行けることでしょう。
頑張ってください。
でないとどこぞのマンションのように
手すりに亀裂だの段差だのできて
きっとたいへんなことになるでしょう。
見てくれてる人はきっといると思いますよ。

チョコミィ さん

コメントありがとうございます(^^)/

どこぞのマンションのようにですか~
その後、修理はされたのですか?

誰だって面倒なことは嫌ですよね。
それを買って出た私達はなんて素晴らしい人なんでしょう。
な~んて3人で話していますよ。(。´pq`)クスッ
誰も褒めてくれないんだも~ん(-´ω`-)シュン
意地悪って思われているのがムカつくプリ(*`З´*)プリ
文句言う婆さんも封じ込めたし…ヒィー(>ω<ノ)ノ

ありがとうございます。
頑張りま~す(^^)/

こんばんは(^^)

私の友人が購入したマンションも同じく長い間管理会社に
任せた状態で多くの問題を抱えているのに放置されていたそうです。
友人が役員を引き受けた頃、管理会社を変更し、改善への道をたどってるそうです。
子育て中にも拘わらず、夜遅くまで会議に参加し頑張っていました!
友達は『男はダメ~何の役にもならない』と愚痴っていました。

力強い味方がいらして心強いですね
いろいろと気苦労もおありだと思いますが…
三姉妹さんでこれからも頑張ってくださいね
♪負けないでもう少し~♪


アロ~ハ さん

いつもコメントありがとうございます。

お友達のマンションも同じでしたか。
ウチも管理会社を変更する事は考えましたが
会社側とも話し合い謝罪の意を込めて
務めてくれるとの事でしたので継続しました。
ただ、また何かあれば変更すると脅しています

本当に男性はダメですね~
でも、いくら女が吠えたところで『この女、また何か
言ってら~』位にしか通じないのです。
そこは、やはり男の一声が効き目があります。
女は、まだまだ社会的地位が低いと云う事でしょうね。
悔しいですが、それが日本の現実です。

今は、まだ走り始めたばかりですが
そろそろ頂上が見えてきそうな所です。
頑張りま~す(^^)/

マンションに住んだ事がありませんので、
どんなトラブルか?想像できませんが、次女が
マンション購入を考えています。
管理会社にお任せはダメなんですね。
でも 世の中 知らんぷりして我関せず・・・的な無責任人間が
多いいですよね。 その中で奮闘して下さるお3人・・・。
そのマンションの住民さん達、きっと感謝していると思いたいですね。

マーチャン さん

コメントありがとうございます。

一軒家には、ご近所でのトラブルがあるでしょうが、
マンションは共同住宅なので、共有部分と占有部分での
規約があります。
誰かひとりでも反対すれば事は成り立ちません。

例えばポスト一つにしても問題があります。
毎日覗いて取り出してくださる方は少ないです。
その為 犯罪に関わる事になります。
例えば留守だと判り泥棒に入られたり、郵便物に
火を点けられボヤ騒ぎになった事もあります。
そうならないよう、皆さんに注意を兼ねお願い文書を
配布したりします。
そんな細かな事でも、理事が管理会社に指示しなければ
動いてはくれません。
管理会社は、理事から指示された事をこなすのが仕事です。
だから、無関心な住民ばかりのマンションは安全に暮らせる
場所ではありません。

1度だけ理事会ではなく、お茶会と云う名目で皆さんに集まって
頂いた事があります。
お茶会だと気軽に会話ができるので。
私ら3人にはショックな言葉が並びました。
『どうなろうが関係ない』『役員なんてやりたい人がやればいい』
『ウチの子には、こんな大変な事やらせたくない』…etc
私達はやりたくてやっている訳ではありません。
3人で愕然としました。
ひとりは泣きだしてしまったし…

娘さんがマンション購入をお考えだとか…
管理会社任せは危険です。
管理規約をしっかり頭に入れていないと
思わぬ所で痛い目に遭います。
自分達だけが暮らしている訳ではありませんからね。

なんだか愚痴ってしまい、申し訳ありません。
感謝している人なんていないですよ…たぶん(-´ω`-)シュン

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3ババ!?(´゚Д゚`)ンマッ!!:

« 縁とは | トップページ | つぶやき »