無料ブログはココログ

« つぶやき 2 | トップページ | お散歩コース »

2014年10月26日 (日)

守護霊との会話

             聖母マリアの画像(プリ画像)

前回の記事を友達が見てメールをくれました。

そのメールに返信を書いていて、今年前半を振り返りました。

そして、体重減少に恐怖を感じていることを書きました。

その友達は常に私に厳しく接してくれます。

その厳しさが私の冷静さを引き出してくれます。

友達への感謝で書きながら涙が溢れ出しました。゚(PД`q)゚。

ひと泣きしました(T_T)

気が緩んだのでしょうか…

友達の温かい言葉に…

 

 

私の頭の中に『スピリチュアルに考えたら』と浮かびました。

あれ?(o゚ェ゚o)もしかして…いらっしゃった?

『どういうこと?』と質問すると…

今迄あなたが学んで来た事を思い出しなさい。

過食の逆ですよ。人間不信がすべての原因ですよ』と


 

来た来た来たよ~ヽ(^o^)丿

慌ててメモを用意しました。

頭の中に放り込まれる言葉を書き出しました。

まとめると…((φ(・д・。)ホォホォ

今年前半の出来事で私は人間不信になっている。

他者からの愛を拒否している。

他者へ愛を注いでばかりで受け取る事を拒んでいるから、それが

身体に現れているのですよ。

愛の電池を充電しなさい。諦めては駄目です。

ハッとしました。そして『これだ』と納得しました。

同時に何かがフッと落ちたかのようにスッキリしました。



スピリチュアルの世界では、病気や体調にもメッセージがあると

言われています。

この4月に私は急に脇腹の激痛で救急搬送されています。

その時も『うぅ!やられた!怒りが…』とメッセージを受け取りました。

この時は、肝臓か腎臓に炎症があると指摘されましたが

経過観察で帰宅しました。

肝臓は『怒りの臓器』なのです。

自分で心当たりがあったので怒りを鎮めるよう気をつけました。

すぐに痛みは消えました。


 

私は突然ポーンと言葉を頭に放り込まれるのです。

私と守護霊が繋がったということなのでしょう。

勝手にそう思っていますが…

私の疑問に答えを導くヒントをくださいます。

母の原因不明の症例の無い奇病の時も、妹の事も友との関係に悩んだ時も

納得のいくメッセージをくださいました。

 

 

まだ、私の中で今年前半の出来事の後遺症が残っていると云う事でしょうね。

確かにまだわだかまりはあります。

でも、流すしかないでしょう

友達にも言われましたが、すべて私は巻き込まれた出来事ですから。

でも、私の波長が呼び寄せた出来事でもあります。

いい勉強になりました。

 

 

今日は、少し食欲が戻ってきた気がします。

さて、この後遺症どうしますかね~(´ェ`)-・・

時の流れに任せましょうか~

苦しんだ時間の倍 立ち直るのに時間は必要です。

そして、心を開けば必ず救いの手は差し伸べられます。

まずは、心を開くことから始めますかね。

かなりの重傷だから難しいかもしれないけど…

原因がわかったのだから少しずつ動きますか

みなさんの思いに甘えることにします。

ご心配頂いたみなさん、ありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン

 

« つぶやき 2 | トップページ | お散歩コース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨日から,これを読んで,どの曲がいいか?出入りしていた(^^;

で,結局,これに・・・
http://www.youtube.com/watch?v=QWSBiY3tcqQ
西村由紀江「輝くもの,すべてに」~ピアノ編~

オマケ
http://www.youtube.com/watch?v=aGGi8a0U2iw
西村由紀江「輝くもの,すべてに」~オルガン編~

ゲナちゃん

ありがとう
温かい音楽だね~
ピアノとパイプオルガン
雰囲気が違っていいね~
私 パイプオルガンの音大好き

私は、モーッツアルトの曲を付けようと
思ったんだけど、選べず断念しました。
この記事にピッタリの曲をありがとう

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 守護霊との会話:

« つぶやき 2 | トップページ | お散歩コース »