無料ブログはココログ

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月27日 (火)

甥のお泊り

昨年の後半に姪が講習会場に通う為に我が家に泊まりましたが

今回は、甥が大学受験の会場に行く為にお泊りが決まりました。

2月は忙しくなります。

自宅からでは、時間もかかるし乗り換えも多いのですが、

我家からなら20分~30分で、乗り換えなしです。

 

このことを聞いた父は、一緒にカラオケに行くと!ヒィー(>ω<)

この言葉に義弟は呆れて笑っていました(゚∀゚ )タラー

遊びに来るんじゃない!と話したものの…

何だか浮かれています(゚∀゚ )タラー

うちには男の子がいないので父の気持ちもわかりますが…

状況を考えた発言としては非常識ですよね

いつも非常識なことを平気で言って、指摘されると決まって

『冗談だよ~』と言うのです。

これって、逃げですよね。

素直に『申し訳ない』と言えばいいのに男の意地ですね。

ほんとうにKYなんだから~(KYって古いか~^^;

男ってこうやってごまかして女を怒らせるのよね~(・∀・)ニヤニヤ

 

 

母は、食事のことで悩み始めウダウダと…

食事に関しては、姪の時と同じく私が担当することに。

試験日に持たせるお弁当も作ります。

お弁当はいいとして、夕食は何を用意しようかな~?

男の子だからガッツリ食べるよね~(´ェ`)-・・

 

ここでもひと揉めありました。

母は、ごちそうを食べさせたいと。

しかし、受験生に生ものを食べさせるのは危険です。

それが、気に入らなくてウダウダと…

何が『ごちそう』なのかは個人差があると思うのです。

姪の時の食事も気に入らなかったようで、『あんな物を食べさせて!

もっと豪華な物を食べさせたかった』と。

姪は、イタリアンが好きなのでラザニア、ドリア、ミラノ風カツレツ、

ティラミス、パンプキンタルトetc…洋食を作りました。

その人の好きな物が『ごちそう』では…

母の言う『ごちそう』は、土佐の皿鉢料理のような大皿盛りの

料理です。テーブルを埋め尽くす程の料理が並ぶものの事です。

姪に作った料理を『あんなものは、食べた気がしない!』と…

そんな事を思っていたのだと思うとε-(o´_o)ハァ・・

 

 

可愛い孫の為に色々とやってあげたいという気持ちもあるでしょう。

じじばばの自己満足になってでもやらせてあげた方がいいのか?

そこが難しいところです。

姪の時も今回の甥の場合も遊びに来るわけではありません。

試験に体調万全で挑めるよう環境を整えてあげなければ。

そこのところがどうして分らないのでしょうか?

目線が違うのでしょうかね?

 

あれ?(o゚ェ゚o)なんだか愚痴になってしまいましたね。

失礼致しました(*・ω・)*_ _))ペコリン

 

甥っ子が、落ち着いて実力が発揮できる環境を作ってあげたいです。

今回はじじばばには申し訳ないけど、邪魔はさせません

しっかり勉強に集中できるよう環境を整えてあげたいです。

彼の人生が係っているのですからね。

 

昨夜、姪から電話があり資格試験に無事合格したと。

試験前日も緊張していたのでLINEで少しやり取りしました。

当日も試験後に連絡をくれました。

初めは『終わったー(>_<)』と… どっちの終わった?

ダメだったと云う意味なのか?やっと終わったと云う意味なのか?

とにかく、『お疲れ様』と返信をしました。

夜 電話があり『自己採点したら合格ラインだった~』と。

『頑張ったものね!報われて良かったね!』と話しました。

『えるちゃんにもお世話になってありがとう。えるちゃん家からも

通わせてもらって助かったよ。今度はきーくんがお世話になります。

よろしくね。』と… な~んて気遣いの出来る良い子なのでしょう。

立派に成長してくれて、エルちゃんは嬉しいよ~。゚(PД`q)゚。

 

今度は、きーくんを応援する番ですね。

法律家になりたいと言う甥です。

高校ではレスリング部で頑張りました。

あの、ひよっこきーくんが…。゚(PД`q)゚。

なんとも頼もしい限りです!

強くて優しい男になりました

き~くん!ファイト━━(ノ゚д゚)(゚Д゚ )ノ━━!!

2015年1月23日 (金)

懐かしのビルボード・ランキング 1975年 Vol.2

10位から6位まではいかがでしたか?

さて、1975年の年間ビルボード・ランキング5位から1位です。
5.My Eyes Adored You / Frankie Valli

4.Before The Next Teardrop Falls / Freddy Fender



いよいよ、ベスト3の発表で~す(^^)/


3.Philadelphia Freedom / Elton John

2.Rhinestone Cowboy / Glen Campbell

 

そして年間1位は・・・



1.Love Will Keep Us Together / Captain &Tennille


1975年はディスコ・ブームで年間100には、BeeGees/Jive Talkin' ,

Carl Douglus/Kang Fu Fighter , K.C &amp; The Sunshine Band などもランクイン

しています。



2015年1月20日 (火)

懐かしのビルボード・ランキング 1975年 Vol.1

以前のブログ記事を修正して再投稿します。

懐かしいビルボードの年間チャートBEST10をご紹介します。

私達50代には懐かし曲が並びますよ。

 

まずは、懐かしいCasey Kasemの声とイントロをどうぞ。

今回は1975年の年間チャートです。

では、10位から・・・

10.Thank God I'm A Country Boy / John Denver 

9.One Of These Nights / Eagles

8.Laughter In The Rain / Neil Sedaka

7.Fame / David Bowie

6.Shining Star / Earth,Wind & Fire

 

 

今日はここまで(^^)/

1位から5位は次回…お楽しみに~(^^)/

 

 

2015年1月17日 (土)

父との時間

本日、母が退院しました。

皆さんからお祝いのつぶやきを頂き感謝です。

本人はとても元気で、今回も5日で退院してきました。

帰宅するなり掃除を始め、動き回っています。

 

母が入院していた間の父との時間はとても有意義に過ごせました。

普段 話せないこともたくさん話しました。

父は、妻子に対し自己中心的に振る舞って来た男です。

その分、私が母と妹を助けて来ました。

その件に関して父からは謝罪の言葉をもらっています。

そして、何よりも私を心の病にまで追い込んでしまったことを

悔やんでいます。

 

その話になると父はいつも涙を流しながら私に謝罪をします。

今は、私も父を許しています。

私が家族の為に歩んで来た道は、私の宿命だと思っています。

お陰で良い人生勉強をさせてもらいました。

私は父に私が許した理由を話しました。

『お父さんが家族をないがしろにして遊んでいる間、

私たちがどれだけ寂しい辛い思いをしてきたことか。

『因果応報』

その私達の思いが今お父さんに返っているんだよ。

今、その寂しさ辛さをお父さんが味わっているのがわかる。

私はもうお父さんを許しているよ。

残された人生 私達と同じ寂しさ辛さをしっかり味わって。』

なんて厳しい酷いことを言う娘なんだ!とお思いの方もいるでしょうが

愛情がなければこんなことは言いません。

恨みつらみもありません。

ただ、人の道の道理を冷静に話したつもりです。

父も私の言葉を理解し『本当に辛い思いをさせてしまった。』と

後悔をしています。

 

 

父には感謝していることもたくさんあります。

私は女ですから、男性の考え方はわかりませんが・・・

父から教えられたことは、本当に良い勉強になりました。

その分、男性を見る目が厳しくなりましたけど(。´pq)クスッ

だから、結婚できないんだ~ナンデャネェ━━Σ(`Д´ノ)ノ━━ン()

 

母はお陰様でとても元気です。

私より元気なくらいですよ(^^

今回の治療も上手くいったようです。

来週 診察があるので、その時に先生から説明があると思います。

 

また、音楽ネタでも書きますかね!

前のブログの再投稿になってしまいますが…

ちょっと手直しをしてアップしたいと思っています。

また、宜しくお願い致します。

 

2015年1月13日 (火)

つぶやき 3

13日午前中 母が入院するので病院まで送り届けて来ました。

帰りは歩きました。(約20分)

電車なら1駅なのですが、発作が怖かったので。

歩きながらフッと寂しくなりました。

リウマチも痛くなって来るし…

夕食の買い物をして帰宅すると父が先に昼食をしていました。

その姿も寂しそうで…なんだか胸が苦しくなりました。

 

両親も歳を取り…

私もここ数年で体力、気力が落ちています。

3年前、母が入退院を繰り返していた頃と比べると気力が落ちています。

母には申し訳ないけど毎日のお見舞いは勘弁してもらいました。

家の事、目の離せない父の事、それだけで精一杯です。

私も健康体ではないので、自分の体調管理もしなければ

全てのことをこなせませんからね。

 

最近は、個人的には穏やかに過ごせています。

『嵐の前の静けさ』ではないか?と思うほどです。

なぜだか、眠りが浅くて何度も目が覚めて熟睡感がありません。

フッと寂しくなったり、ボーっとしたり…

自分の意思で動いている感覚がありません。

誰かに操られている感覚で、やるべきことを坦々とこなしています。

感情が乏しいというのか…

この感覚が何を表しているのか探っているのですが見えてきません。

ココログ広場にINしている時は落着きます。

癒やしを求めているのかもしれませんね。

落着いた音楽でも聴きましょうかね。

 

Harbor Lights / Boz Scaggs

2015年1月 2日 (金)

謹賀新年 2015

富士山の画像 プリ画像
             謹賀新年

       皆さまのご健康とご多幸を

       お祈り申し上げます。

本年も宜しくお願い致します。

皆さん、新年いかがお過ごしですか?

我家は今年も皆元気に新年を迎えることができました。

 

今年は、どんな年になるか楽しみです。

おみくじは、大吉でした。

『ときくれば 枯れ木とみえし やまかげの さくらも花の さき 

においつつ』

( -Д-) ゚Д゚)フムフムフム

今年も耐え忍ぶ『冬』ってことでしょうか~(T_T)

どんなに厳しい冬でも強く生き抜く方法は家族の和合を大事にすること。

家族団らんが心穏やかにいられる。

そんなメッセージも頂いています。

今年の私へのメッセージは昨年起こった事を忘れるなと言われているので

しょうか~(_;)

忘れろって言われても忘れません。

死にたくなるくらい苦しんだのですから。

どんな事が起こっても感情的にならず理性で受け止め考えること。

昨年の辛さは今年を乗り越える為のリハーサルだったのかもしれません。

去年のような『冬』は嫌です。絶対に嫌です!!

そうならないように慎みなさいと云う事でしょうかε-(‐ω‐;)

 

 

今年も例年通り、妹一家が来ました。

みんなでお節、お雑煮を食べ賑やかでした。

今年は姪が就職、甥が大学生になります。

お陰様で姪は内定を頂いていますが、まだ資格取得の試験に追われています。

甥は相変わらずのマイペースで「何とかなるさ~」とのん気です。

 

初詣にも行きました。

出掛ける寸前で父がバタバタして「先に行ってくれ」と神社で

待ち合わせをしました。

姪がおみくじで大吉だと大騒ぎ。4年ぶりだ~と大喜びでした()

私は、リウマチが痛み階段が降りられないので姪が私に付き合って

エレベーターに乗ってくれ、遠回りにも付き合ってくれました。

 

午後から本格的な雪になりました。

受験生の甥はひとり部屋で勉強を。

『あ~わかんね~!ムズイ!眠い~』と連呼しているので、

部屋を覗くと英語に苦戦していました。

一緒に問題を解いてあげましたが、私のレベル低下で役に立てず^^;

途中で甥も飽きて、参考書を持って私のベッドにもぐり込み寝てしまいました。

甥は18才の見かけは『男』ですけど、私のベッドに寝ることには

抵抗が無いのです。

 

母と妹はペチャクチャお喋り、父と義弟はゴロゴロして、姪はテレビを

観ながら勉強、私は甥が眠る部屋でひとりボーっとしていました。

いつもの元旦でした。

 

 

さて、今年はどんな出会いがあるのか楽しみです。

地にしっかり足を着け ゆっくりと楽しめたらと思っています。

今年もエルザのブログを宜しくお願い致します。

 

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »