無料ブログはココログ

« 応援歌 | トップページ | 懐かしのビルボード・ランキング 1978年 Vol.1 »

2015年7月21日 (火)

祝 1000回

 

私は、200733日から更年期障害の治療で婦人科にてプラセンタ

 

(メルスモン)注射を受け始めました。

 

 

1か月程は毎日、その後は週3回を受け続けました。

 

プラセンタは、美容にも良く、自律神経症状、血管運動症状、精神症状、

 

を抑え、疲労回復、アレルギー疾患、リウマチにも効果が期待されます。

 

他にホルモン補充療法、漢方薬療法の選択肢もありましたが、副作用を

 

考えると安全性の高いプラセンタ療法を選びました。

 

注射を受ける前は、寝込むことが多かったです。

 

身体がだるく、無気力、一番辛かったのはホットフラッシュ(ほてり)です。

 

注射を受けるようになって、すぐに効果が出てきました。

 

気力が出て来て身体のだるさも取れ、ほてりも気にならなくなりました。

 

それと、風邪をひかなくなりました。疲れやすさも軽減された気がします。

 

お肌も柔らかくて、しわもありません。(@´゚艸`)ウフウフ

 

          2015

2015_2

 

いつも注射は、看護師さんにやっていただきます。

 

毎回たわいもないオシャベリをして友達のようになっています。

 

その注射が、先日1000回目を迎えました!(*´∀`)o∠☆゚+*PAN!!★゚+*

 

待合室に居ると先生が『おはようございます。』と現れました。

 

1000回おめでとうございます。これからも頑張ってください。』と

 

プレゼントをくださいました。私は、びっくりして少し泣きそうになりながら

 

『お蔭さまで体調も良く過ごさせて頂いています。ありがとうございます。』と

 

伝えました。

 

看護師さんから、1000回目に先生からプレゼントがあると聞いてはいましたが、

 

まさか、こんなに素敵なイニシャル入りの洒落た物を頂けるとは…

 

当日の支払いが無料になるくらいかなと思っていたので。

 

 

 

『おめでとう!』なのかな????????

 

ちょっと、違う気もしますが、粋な心遣いに感謝です。

 

このクリニックでは、3人目だそうです。

 

値段もワンコインでリーズナブルです。(治療の為保険適応)

 

クリニック内は、いつも洒落たジャズが流れています。

 

婦人科ですが、男性の更年期障害の治療で男性も注射を受けに来ています。

 

待合室に男性がいるのは、違和感があって嫌ですが、男性の方がもっと

 

嫌でしょうね。今は、若い女の子に着いて来る男の子もいます。

 

先生もちょっとした有名人で婦人科医から見たHのお話の本を出版しています。

 

待合室に置いてあるので私も読みましたが、男性にはぜひ読んで頂きたい。

 

 

今年の夏は短そうです。

 

この夏も注射で乗り切りますよ~(^^)/

 

みなさんも体調管理に気をつけてお過ごしください。

 

« 応援歌 | トップページ | 懐かしのビルボード・ランキング 1978年 Vol.1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

素敵なカップですね♪

更年期障害の治療にホルモン療法を
やったことがありますが、ちっとも続き
ませんでした。

お医者さまとの出会いって大切ですね。
いいお医者様とめぐりあったということ
なのでしょうね…。

でも、エルザさんのがんばりが一番
大きいですよね。

 ぼろ さん

コメントありがとうございます。

アフタヌーン・ティーのカップです。
奥様の趣味の様です。
お洒落ですよね。

家から近いのも通えた理由でしょうね。
1日おきに決まった時間に注射に行って
帰りに買い物をして帰宅するのが日課です。
お散歩がてら出掛けています。
これだけで、午前中が終わってしまいます。
このクリニックは、メールでの相談もできるのです。
先生が気にして下さって声を掛けて下さいます。
小さなクリニックですが、受付の方とも親しくなって
新しい制服の相談もされました。
患者さん側から見てどれが良いかと…
看護師さんからは、色々と情報ももらえますしね。
勉強になります。

なんて素敵なクリニックなのでしょう。
私はお医者様運が無いのか、
ぎっくし腰になったときも、
気管支炎で夜、急患で行ったときなども
心無い言葉に傷ついた経験などのほうが多くて

エルザさんにぴったりの療法なのでしょうね。
良いクリニックで、
またこんな粋なプレゼントまであるなんて
本当に心にも肉体的にも良さそうですね

 ホシノ さん

コメントありがとうございます。

開業医さんなのでね。
しかも婦人科ですから、女性を大事にしてくださいます。
先生も見るからに怖そうな風貌ですが
穏やかな話し方をされますし、丁寧です。

看護師さん曰く、1000回分の支払いを考えたら
お得意さんな訳だから。と
先生の奥様が、月曜日に受付にいらっしゃいます。
奥様にもお礼を言いました。
たぶん、奥様の趣味でしょうからね。

この注射を受けるようになって精神面でも救われています。
曜日ごとにやることが決まっているので
規則正しい生活になりました。

こんにちは!私もこの頃寒くてもカーッと汗が出るときがあるので、これがホットフラッシュ?!って思っていたのです。なのでタイムリーな記事でした。素敵なお医師様に巡り合われたのですね。プラセンタ、確かに
良さそう!!保険適用って知りませんでした。

めいり さん

初めてのコメントありがとうございます。

ホッとフラッシュの前兆のイライラが嫌でした。
冬場でもひとり汗をかいているのも恥ずかしくて。
治療対象なので保険適用です。
美容や疲労回復の目的では保険適用外になります。
ちゃんと診察を受けて、医師と相談の上決めました。
ホットフラッシュは、更年期障害以外でも起ります。
もし、プラセンタ療法をお受けになることをお考えならば
ちゃんと診察を受けてくださいね。

こんにちは~

昨日は若葉マークの私に、コメントをありがとうございました。

更年期障害は女性が通る道なんですよねぇ。
私も随分前ですが経験しました^^;
でも治療を受ける程ではなかったのでラッキーだったのかな?

注射で1000回通うのは大変でしたね。
でも素敵なカップは嬉しいご褒美ですね
これからも続けてこの猛暑に負けないでください(#^.^#)
健康が一番ですものね

ブログの更新は少ないと思いますが、これからも宜しくお願いします

 ランラン さん

コメントありがとうございます。

つたないブログへようこそ(^^)/
私の母も妹も更年期障害はありません。
私は、神経質だからでしょうかね
そうですよね!1000回通ったんですよね
徒歩圏内なので通えたと思います。

ランランさんも健康管理に気をつけてお過ごしくださいね。
また、お邪魔させていただきます

注射を1000回射っておめでとうなのか?
…( ̄。 ̄)
それよりも、1000回も病院に通ったことに敬意を表す!!( ̄- ̄)ゞ

 響くん

やっとお出ましか!
まったく!
いつも、さかたんと心配して待っているんだよ!
忙しいのだろうけど、たまには
『元気だよ』ってポチせんか!
響くんのページにさかたんからのつぶも溜まっているぞ。
返事くらいしてやりーや。
まったく、失礼な奴ちゃの~。

元気でいるのならいいけど。
何かあったら連絡して来いよ!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝 1000回:

« 応援歌 | トップページ | 懐かしのビルボード・ランキング 1978年 Vol.1 »