無料ブログはココログ

« 祝 1000回 | トップページ | 懐かしのビルボード・ランキング 1978年 Vol.2 »

2015年7月28日 (火)

懐かしのビルボード・ランキング 1978年 Vol.1

今回は1978年のビルボード・ランキングです。

この年はBeeGeesの年と言って良いのではないでしょうか!?

映画『Saturday Night Fever』の大ヒットで、週間No.1シングルは

9枚という凄さ!

そして、3位のDebby Boone は、Pat Booneの娘で21才でした。

父のPatも21才で初の全米No.1を獲得していますが、娘のDebby

父を越え10週トップに輝き、最長期間No.1ヒットとなりました。

アカデミー賞の「ベスト・フィルム・ソング」も獲得しています。

 

個人的にこの年のお気に入りは7位のBaby Come Back / Player ですね。

 

その他50位内には、Billy Joel / Just The Way You Are ,

Queen / We Are The Champion,We Will Rock You,

ABBA / Take A Chance On Me ,

Donna Summer / Last Dance ,

Foreigner / Hot Blooded ,

Kansas / Dust In The Wind , etcもランク・インしています。

 

アルバムに関しては、映画のサウンドトラックが1位と2位を獲得しています。

1位は『Saturday Night Fever 2位は『Grease』どちらも

ジョン・トラボルタが主演ですね。

3位には、Fleetwood Mac / Rumours がランク・インしています。

 

今、振り返って聴いても つい先日まで聴いていたかのような錯覚を

してしまいます(;^ω^)

 

では、シングル ベスト10位~6位を。


10.Three Times A Lady / Commodores

9.Boogie Oogie Oogie / A Taste Of Honey

8.Love Is Thicker Than Water / Andy Gibb

7.Baby Come Back / Player

6.How Deep Is Your Love / Bee Gees



1位から5位は、次回発表します。

お楽しみに!(^^)/


« 祝 1000回 | トップページ | 懐かしのビルボード・ランキング 1978年 Vol.2 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

あぁっ(ノ_≦。) 懐かしすぎぃ~
Three Times A Lady ...ダイダイダイスキ!♡
よくもまぁ~汗だくの体でくっついてチーク踊ったもんだハハッ
BeeGeesだったらねぇ...きらは...ウ~ム...
How Deep Is Your Love (愛はきらめきの中に) かな?

 きら さん

いつも御贔屓にありがとうございます。

音楽と共に青春の思い出がありますよね。
Three Times A Ladyは、耳にタコが出来るほど
ラジオから流れていた記憶があります。
きらさん、ナンパ魔?
確かに穏やかなお顔立ちですから
女性もなびいたでしょうね~(・∀・)ニヤニヤ

ライオネル・リッチってピアノも弾けないのに弾いてるフリして、
よくみりゃそんなに顔もよくないのに二枚目気取りで。
それで御婦人方から熱い視線を浴びてらっしゃる。
「おい、ブサイクがもてるにゃ、こうやるんだぜ」って教えてくれてる
兄貴のような人です。
さぁ、みんなThree times a ladyカラオケで練習だ。
ちなみにCommodoresなら、「Machine gun」ですね。

ここすか さん

コメントありがとうございます。

思わず、爆笑してしまいました(笑)
ここすかさんは、違うだろうけど
世の中には、勘違い男もいますよ
昔に比べ、色白になった気がします。
日本人が、ロマンチックにThree Times A Lady歌ったら
女性は、引いちゃうよ~(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしのビルボード・ランキング 1978年 Vol.1:

« 祝 1000回 | トップページ | 懐かしのビルボード・ランキング 1978年 Vol.2 »