無料ブログはココログ

« スタンダード・ジャズ 5 | トップページ | 懐かしのビルボード・ランキング 1981年 Vol.1 »

2016年4月29日 (金)

つぶやき 7

春・フラワー・新緑の画像 プリ画像

いよいよ新緑の季節ですね。

外で過ごすのが気持ちいい季節になりましたね。

冬に丸裸になった木々が緑の葉を纏い装いが変わる。

大地に色とりどりの花が咲く。

自然の力強さと生命力に感動してしまいます。

 

最近、色々なことがあり、少し疲れています。

広場のお友達にもご迷惑とご心配をお掛けしております。

この場を借りて、謝罪と御礼を申し上げます。

本当に申し訳ありません、そして、ありがとうございます。

 

大きな出来事は、熊本地震です。

私の両親は、熊本益城の出身です。

親戚は、みな益城に居ます。

母が、『何で寄りによって益城が震源なんて。』と…

幸い、家は倒壊しないで、みんな無事でした。

益城でも部落によって被害の差があるようです。

 

地震翌日と2日後に伯父と従兄(母の姉の息子)に連絡を

入れています。

伯父と従兄は、部落のまとめ役のような事をしているので

自分たちの事より被害に遭ったご近所さんのお手伝いに

毎日出ています。

2日後に伯父に電話をした処、『もう、電池のなか!』と

さっさと電話を切りました。

それからは、こちらから連絡をするのを控えています。

現地での連絡が先決ですからね。

八代にいる、従妹とはLINEで連絡を取り合っています。

 

2週間経ち、どうしても心配で従兄に電話をしてみました。

ライフラインは、大丈夫だとのこと。

熊本は、水の豊富な所です。

湧水をポンプでくみ上げて使っているので大丈夫。

しかし、水前寺公園の池が干からびたと聞き心配です。

ガスは、プロパン。電気は、すぐに復旧したとの事でした。

従兄の『普通に暮らしよっとよ。心配のなかけん。』の

言葉に涙が出そうになった(T_T)

 

一番心配なのは、義伯母です。

義伯母は、心の病を抱えています。

自分の事のように心配です。

伯父夫婦には、子供がいません。

でも、従兄がそばにいます。

大丈夫と自分に言い聞かせています。

テレビニュースで流れている益城町は、中心部です。

両親の実家は、空港の近くですが、伯父や父の同級生の話しだと

それほど酷くは無いらしいです。

それでも、心配で心配で…

連絡の取れないことで不安になっています。

テレビニュースで観る悲惨な状況が目に焼き付いてしまって。

 

5月下旬には、母の手術も控えています。

只でさえ、不安を抱えています。

今は、とにかく私が出来る事をしようと思っています。

 

今年は『試される年』だそうです。

本当に試される事ばかり起っている気がします。

気を引き締めて行かなければと思っています。

平和な日々が続くと、安心してしまって(?)

いや、寂しくなって(?)私の悪い部分が出てきます。

普段なら絶対にやらないことなのに

気まぐれで短気な部分が出て来る。

そして、誤作動を起こし暴れて人間関係に亀裂が…(――;)

幸い、すぐに謝罪をして許して頂いていますが…

リアルでは、絶対にやらないことをネットではやってしまう。

甘えているのかな~

 

私のネットのお友達は、悪い部分をよ~くご存知です。

だから、『最近、エルザさんおかしいよ。』

『また、いつものやつかいな。』と声を掛けてくれます。

その、声に我に戻り・・・| |(・´_`・。)反省 

『ゴメン(T_T)また、やっちゃった~』と謝罪をします。

見放さないで、許してくれるお友達に感謝です。

私、本当は面倒なカマッテちゃんかも~

いつも温かく見守ってくれているお友達に感謝です。

 

私は、試されている。

今の自分でいいのか?

今の自分で乗り越えられるのか?

色々と調整をしなければいけないのかもしれませんね。

気づきもあります。

限られた人間関係の中で、生活をするのは辛いものもあります。

人付き合いが下手になる。

それでも、穏やかに暮らす為には、色々な学び(気づき)が

必要になって来ます。

毎日が、学び(気づき)、反省の日々です。

有難いことです。

自分磨きの向上心があることが、私の強みだと思っています。

しかし、考え過ぎる。

いつも、何かを追及して考えていたい、変人です()

私みたいな人間は、研究者向きかもしれませんね^^;

男性脳なのかな?

 

今日より明日は、きっと良い日になると信じたいです。

明日は明日の風が吹く。

今日からGWですね。

我家は、お出かけはしません。

妹が来たり、母の病院もあるので。

通常の生活です。のんびりします。

友と会おうとの話もあるので、出掛けるかも。

お出かけの方は、お気をつけておでかけください。

 

 

理屈っぽい書き込みにお付合い頂きありがとうございました。

 


« スタンダード・ジャズ 5 | トップページ | 懐かしのビルボード・ランキング 1981年 Vol.1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

がんばりすぎない、でもあきらめない!(⌒‐⌒)

弱い部分をさらけ出せるってことは、本当に強い人にしかできませんからね。

またそれを受け入れて許してくれる人がいるってことは、本当に幸せだと思いますよ。

熊本の人たちが早く安心して眠れますように…。

 たこ拳ぢ さん

早速のコメントありがとうございます(^^)

いつも、私の暴言を許してくれる友達には
本当に感謝しています。
我に返り、どれだけ酷い言葉を投げかけて
しまったのかと反省します。
いつも、あっさりと許してくれるので、
逆に罪悪感が増すんです。
人は、あっさりと許されると罪悪感が増すのだと
知りました。

熊本は、余震はあるものの生活自体は
落ち着きを取り戻しているように感じます。
くまモンがいます!大丈夫(^^)v

 熊本地震、大変でしたね。
 テレビで見ているだけでも苦しくなってしまうのに
 心の病を抱えて現地にいるのはどんなに辛いこと
でしょう・・・。

 周りの人のことを我がことのように感じて心配して
くださるエルザさんのことですから、どんなに心を
痛めていることでしょう。

 お友達に恵まれているということは、人徳だと思い
ます。
 エルザさんがそれだけ人を引き付ける魅力のある人
だということなのでしょうね…。
 

 ぼろ さん

いつもコメントありがとうございます。

従兄と話せたことで落ち着きを取り戻しています。
これで、母の入院に専念できます。

お友達に恵まれていることは
本当に有難いことだと思っています。
でも、私に対して恨みを持っている人も
いると思いますよ
私は、神様じゃないので・・・(^^ゞ

エルザさん、
お母様の手術も控えているのですね。

熊本の事は
私も他人事ではなく、
5年前に私の故郷がめちゃくちゃになり、
今回は母の姉家族のいる熊本。

従姉妹はスマホが使えるので
LINEで連絡が取れますが
やはり充電が思うようにできないようで
未読が続いていると不安がつのります。

エルザさんどうぞ
抱え過ぎないで
たまにはここで吐き出したりして
深呼吸をしてくださいね☆

 ホシノ さん

コメントありがとうございます。

熊本のことは、本当に心配です。
しかし、TVニュースに振り回されてはいけないと思います。
取上げている所は、酷い所です。
お蔭さまで、我が親戚は無事です。
連絡も取れます。
しかし、頻繁に連絡を入れるのも迷惑ですよね。
私は、NHKのホームページで現状を確認しています。
それに、従兄からの話しで詳しい状況を聞いています。

携帯の充電は、避難所で出来ますが、
順番待ちで難しいようですね。
私の従兄は、車のシガーで充電できる物を
持っていたらしく便利に使っています。

大分も心配ですね。
ココ友が大分に居ます。
友にも簡易式の充電器を非難バッグに入れるよう
アドバイスしました。

いつも優しい言葉をありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つぶやき 7:

« スタンダード・ジャズ 5 | トップページ | 懐かしのビルボード・ランキング 1981年 Vol.1 »