無料ブログはココログ

« つぶやき 10 | トップページ | 愛って… »

2016年8月26日 (金)

MUSIC LIFE 1 (Atlanta Rhythm Section)

以前のブログ記事で70年代、80年代の洋楽のアーチストを

取上げて紹介するものがありました。

エルザのブログを起ち上げた時に、前ブログの引っ越しをと

思いましたが、私の知識不足で出来ませんでした。

エルザのブログでは、ジャズをメインで書こうと

思っていましたが、洋楽も恋しくなって来ました。

そこで、復活させます。

 

記念すべき復活第1回目は、何にするか考え・・・

大好きなFoster Family、いや友の好きなBon Jovi

悩みに悩んで…も~う、アルファベット順で行こう!

手持ちのLP,CDリストの順にします。

そういう訳で、1回目 Atlanta Rhythm Section.

 「atlanta rhythm section 無料画像」の画像検索結果

                             

アトランタ・リズム・セクション(ARS)は、1971年結成

アトランタ出身のサザン・ロック・バンドです。

(サザン・ロックとは、カントリーやブルースなどを

基にしたアメリカ南部のロックです。)

スタジオ・ミュージシャン集団です。

まずは、お気に入りのChampagne Jam(1977)

をご紹介します。



00:00 "Large Time"
02:49 "I'm Not Gonna Let It Bother Me Tonight"
06:51 "Normal Love"
10:04 "Champagne Jam"
14:30 "Imaginary Lover"
19:28 "The Ballad of Lois Malone"
23:50 "The Great Escape"
28:29 "Evileen"

 

個人的にARSを語る上で(そんなに詳しく知らないけど…^^;

外せない曲は、上記のChampagne Jam 、Imaginary Love

そして、この3曲です。



So Into You (1977)



Do It Or Die (1979)



Spooky (1979)

この曲にはオリジナルがあります。

1968年全米Top40最高位3位の曲で、『Classics Ⅳ』と

いうバンドです。ARSは、かなり忠実に再現しています。

ご興味のあり方は、お聴き下さい。



Spooky/Classics Ⅳ(1968) 

 さすがスタジオ・ミュージシャン集団。

音に落ち着きがあり、安心して聴いていられます。

大人のロックだな~と思います。

それぞれの楽器のバランスが良く、曲作りも洗練された

感じだと思います。

ライブは、もっと良いと聞いたことがあります。

って言うか~日本でライブに行った記憶があるんだけど…

ボーカルも変にシャウトせず、安定した歌い方が好きです。

残念なことに、メンバーの数人が他界しています。

ベーシストのポール・ゴダードは、20144月に68歳でした。

巨体の割に(失礼)ステージアクションが派手で良かったです。

ARSのファンは、男性が多いのではないでしょうか?

女性として、ちょっとライブには…

でも、行った気がするんだけど…覚えてない~^^;

 

こんな状態で書いて行きたいと思います。

題名がMUSIC LIFEって…^^;

そんな名前の雑誌があったけど、今でもあるのかな~?

 

« つぶやき 10 | トップページ | 愛って… »

音楽」カテゴリの記事

コメント

エルザ さん


こんばんは、335です。こちらのAtlanta Rhythm Section、初めて聴きました。

サザン・ロックと言うとベルボトムのジーンズにテンガロン・ハットみたいな、レーナード・スキナードやオールマン・ブラザーズを思い浮かべますが、この方達は都会的な雰囲気もあって…。

なんか、マイケル・マクドナルド時代のドゥービー・ブラザーズのような感じがします。なかなか心地良い音ですね (^^)。

 ES335TDC さん

335さん、いらっしゃ~い(^^)/
コメントありがとうございます。
お初ですか~ARS
そうそう、サザン・ロックというと厳つい男の集団って
感じで、ブンブンとバイクを飛ばしている感じだけど
ARSは、ちょっと違いますね。

マックが居た頃のドゥービーの感じもあるし、
シャンペン・ジャムに収録されている
「Normal Love」は、ボズを彷彿とさせる感じがします。

元がスタジオ出身だからかな?
335さんが言う「都会的な雰囲気」は、ぴったりの言葉かも。

こんにちは~♪

あなたは当時の編集長 「水上はる子」さんか「東郷かおる子」さんですかぁ~(笑)
M・Lは休刊で廃刊にはなってないようです。

TOTO同様スタジオミュージシャンでドゥービーみたいなバンド!
思い出せないでモヤモヤしてましたぁ~♪
ARS 思い出させてくれて ありがとう。

所持LP・CDをYouTubeで探すのは大変ですが
頑張ってくださ~い(^O^)/

babevave さん

babeさん、いらっしゃ~い(^^)/
コメントありがとう~

随分と懐かしいお名前が並んでいること。
実は、babeさんにサウンド的なコメントを貰おうと
ツブを入れました。
でも、お忙しいようでしたので削除しました。

お役に立てて幸いです。
う~ん、手持ちのリストから動画を探すのは
本当に大変だ~
手頃なのがみつからない。

ML休刊なんだ!
もう、廃刊になったかと思っていた。
随分とお世話になった雑誌です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MUSIC LIFE 1 (Atlanta Rhythm Section):

« つぶやき 10 | トップページ | 愛って… »