無料ブログはココログ

« 懐かしのビルボード・ランキング 1987年 Vol.2 | トップページ | スイミングスクール四方山話 2 »

2017年5月29日 (月)

ありのままに

Photo

私のブログを読んで、いつも言われるのは、

『私は、エルザさんみたいに強くないから。』

う~ん、確かに、私の文章は強さが出ているかもしれませんね。

でも、私だってダメダメな部分はありますよ。

ここ1年程、昨年の事を、後悔したり反省したりを

繰り返しています。

忘れれば良いのに、忘れられず執着している。

そんな自分が嫌になり暴れたくなる時もあります。

やってしまったことは、取り返しがつかないとわかっているけど

罵声を浴びたことと罠にハマったことが、どうしても忘れられない。

私も傲慢だったのでしょうね。他人を見る目がなかった。

そんなことは、理性で切り離せば良いとわかっていても

やっぱり、自己憐憫に逃げてしまいます。

傷ついた自分を守る為に感情的になって…

だから、自分に言い聞かせる為に理性で分析して書いています。

書くことでスイッチが切り替わり前向きになります。

ありのままで居れば良いと自分に言い聞かせます。

 

この『ありのまま』という言葉の意味は、怠惰でも良いと

捉える人がいるようですが、私は、違うと思います。

自分の持っている良い部分を前面に出し向上することだと

私は、思っています。

自分の持っている能力を生かして誰かの為に貢献するのも

それに繋がると思います。

よく、江原さんが言います。

『大根は、ゴボウにはなれない。大根は、大根の持ち味を

上手く使って味付けすれば、美味しくいただけます。』

 

よく、妹や友達に、私は事務作業に長けていると言われます。

手続きを円滑に進める。書類などのファイリングがうまいらしい。

医学的なことに少し詳しいので、家族からあてにされます。

それとマンションの役員もそうですね。

書類関係に関しては、理事長が「確認して」と持って来ます。

理事長権限で、提出すれば良いのに、何だか不安だからと

確認を求めて来ます。時々、みつけてしまうんですよ。

大事なことが抜けているのを…

それと聞き上手だと言われます。

安心して何でも言えるらしい。

愚痴に関しては、聞き流すようにしていますが、同じ愚痴を

何度も延々とグチグチいう人には、厳しいですよ。

愚痴を言う相手は、選ばないと大変なことになりますよ。

私が、厳しいのは、真剣に考えているからです。

上辺だけで軽く答えるのは、愛がないと思っています。

厳しさも愛だと思っているのですがね。

 

 

私は、現時点で、独身で無職です。

社会的には、何も貢献していません。

でも、家族や地域への貢献は、出来ていると思っています。

小さな世界で暮らしています。

でも、それに対して劣等感はありません。

それは、ありのままに過ごしているからだと思っています。

 

世の中には、色々な人がいます。

しかし、類は友を呼ぶ。

自分と同等のレベルの人が、周りに居ます。

横一列に並んで歩んで行ける人達です。

(あれ?(o゚ェ゚o)これって、上から目線かな?)

レベルが同等ということは、学びもスンナリ入って来ます。

混乱させられることがないです。

スムーズに受け入れられます。

有難いことです。

 

今の私の環境は、ベストだと思っています。

自分らしく、無理をすることもなく、自分に出来る事をして、

家族や地域の方とコミュニケーションを取りながら暮らしています。

こんな私でも必要としてくれる人がいます。

その方達の為に貢献できれば幸せです。

ありのままに生きることの大切さを忘れたくないですね。

 

P.S.

私のブログが重くて見られないとのお知らせを頂きました。

みなさんは、いかがですか?

自分で出来る範囲の対処は、しました。

重ければお知らせください。

最近、ココログ自体が重いようです。

お知らせ頂ければ、ココログに連絡いたします。

宜しくお願い致します。

 

« 懐かしのビルボード・ランキング 1987年 Vol.2 | トップページ | スイミングスクール四方山話 2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぼくもエルザさんは強い人だと思っています。

ただ皆さんとちょっと捉え方が違います。

常々言ってますが、本当に強い人ってのは自分の弱点をさらけ出せる人だと思うんですよね。

その点エルザさんは平気で自分の弱みを書いてしまいますし、とてもぼくには真似できません。

どうしても自分を強く(よく)見せようとして着飾ってみたり鎧をつけてみたりしがちですが、そんなもん取っ払ってみて初めて本当の強さってもんが見えてくるんぢゃないかと。

どんなに拳を鍛えてみたところで、ジャンケンではパーに負けてしまいます。(^_^)

たこ拳ぢさん

いつもコメントありがとうございます。

いや~、そうですかね~(^_^;)
どこが弱い部分なのか、自分でも分かんないんですけど、
ただ、自然に思うままに書いています。

それが、偽善者のように取られる時があります。
神様ぶるな!と罵声を浴びます。
そういう時は、レベルが違うんだなと思います。
上から目線かもしれないけどね。

たこ拳さんも含め、今は、ネットのお友達とは
楽しくやり取りさせて頂いています。
有難いことです。

以前訪れたときは、とても重かったですが
エルザさんの対処で改善されたようですよ
ループ処理のあるスクリプトを使ったブログパーツなどで重いページがありますね
セキュリティに問題のある方のページだと
セキュリティソフトにブロックされるプログラムが検出される
なんてこともありますが、エルザさんのブログではそれはなかったです

まんたろうさん

コメントありがとうございます。

お手数おかけします。
調べて頂けたのですね。
自分でも、毎日、巡回しているんですけど
重いと感じた事がありませんでした。
言われないと、わからないものですね。
過去の音楽動画を削除しました。
これからも、動画は減らそうと思っています。
ありがとうございました。

エルザさん
ホシノのブログにあたたかいコメントありがとうございます。
まずはそのお礼から。
妹はその後、お薬でなんとかしのぎ、
別に逆流性食道炎をおこしたりもしていますが
介護のお仕事から(体にすごく負担だったようです。
痴ほうのかたに殴られたりもして)
別の仕事に転職してからは
ストレスが減ったのか体調も良いみたいで。


私もエルザさんを
最初とても強いかたと感じました。
それで、アナ雪のエルザのようだと。
でもブログを拝読し
コメントを頂いたりしてきて
ものすごく繊細な感受性も持っているかたでもあると
感じます。

エルザさんのブログ、
私は問題なく拝見できました☆

ホシノさん

いつもコメントありがとうございます。

お返事ありがとう。
妹さんもお元気な様で良かったです。
介護の仕事は、体力・精神的に大変ですよね。
転職されたのですね。

そうなんです!
すご~く繊細なんです。
(自分で言うな、ですね。(^^ゞ)

ブログ、問題ありませんでしたか。
でも、まだ、少し重いのかな~?
最近は、ココログだけでなくnifty自体が重いようです。
もう少し、調整してみます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ありのままに:

« 懐かしのビルボード・ランキング 1987年 Vol.2 | トップページ | スイミングスクール四方山話 2 »