無料ブログはココログ

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月27日 (金)

つぶやき 23 / 嫌なことがあった時

嫌なことがあった日は、落ち込みますよね。

なんで?って…

不愉快になって、スネて、自己憐憫に陥るよね。

私も、そうですよ。

でもね、冷静に考えると、私もいけなかったな~って

思うんです。そして、有難いと感謝します。

だって、人間って嫌なことがなかったら気付けないものね。

気付きがなければ、成長しないものね。

完璧な人間なんていないし、いたら気持ち悪い。

 

相手に不愉快な思いをさせてしまったなと思った時は、

『ごめんね』と伝える。

何か、してもらったら『ありがとう』と伝える。

親しき仲にも礼儀あり。

 

なるべく自分の中で感情の整理をするようにしています。

この時、重要なのは、『自分の感情』だけにスポットを

当てることですかね。

相手が、こう言った、あー言ったと考えると混乱する。

確かに、相手の言い分も聞く必要はあるかも。

そこに、駄目な私を指摘してくれていることもあるから。

でも、振り回されないように、気を付けないとね。

ムカつくことは、図星ってこともあるから。

 

あるカウンセラーさんの書籍によると、落ち込んだ時の

気持ちは、すべて今の自分の状態だそうです。

どんな感情もOKだそうです。

身体で感じる感情は、頭で感じる思考とは、まったく別物。

どんなに理論的な人でも思考を使って感情をおさめることは

出来ないのだそうです。だから、身体が感じている感情を

受入れるのが、はやく立ち直るきっかけになるのだそうです。

 

以前、ブログに書いたと思いますが、心の整理には、

順番があります。

 

1. 否認 (認めたくない。もしかして、まだ期待しても)

2. 怒り (何で私が、こんな悲しい思いを…)

3. 悲しみ

4. 落込み

 

それをひとつずつやりなさい。

この4つを繰り返すことで心の整理ができると、主治医から

アドバイスをもらったことがあります。

私の経験だと『怒り』が、出て来れば、あとはスムーズに

進みます。

頭だけで考えるのではなく、ノートに書き出すのを

お勧めします。

 

嫌なことがあった日でも、笑顔は忘れちゃいけないですね。

不愉快を他人に当ってはいけない。

他人には、笑顔で接すると不思議と、嫌なことも

くだらなくなって来るんですよね。

そして、ひとりの時間に考える。

泣きたくなれば、泣けば良いわけだし。

泣くのも効力があって、泣いている内にスッキリする

こともある。

考え事は、なるべく昼間にしましょう。

夜は、魔物が住んでいる。邪悪な闇に連れ込まれてしまう。

 

人間って贅沢だと思うんですよね。

最近の私は、良いこともなければ悪いこともない。

良い事のように感じるけど、つまらない。寂しい。

のんびりし過ぎて、気力が湧かない。

年齢のせいか?アレ?(o゚ェ゚o)

 

今年は、春から雨が多くて変な気候が続いていますよね。

私の体感は、春で止まっている。これから、夏が来る感じで

身体の準備をしている。でも、これから、冬になるんだよね。

カレンダーを見てハッとする。

嫌いな冬…また、耐えなければと思うとゾーッとする。

 

寒暖差の激しさに身体がついていかないと思います。

みなさまもご自愛ください。

 

 

2017年10月12日 (木)

MUSIC LIFE 7 Air Supply

Air_supply

今回は、エア・サプライをご紹介します。

これ、夏場に紹介するべきでしたよね~

 

1976年デビューのオーストラリアのバンドです。

非常に伸びのあるハイトーンボイスが、印象に残ります。

ボーカルは、女性だと思っていた方もいたようです。

活動10年で活動休止状態になりましたが、90年代に活動再開しています。

私はあまり聴いていなかったのですが、妹が好きでした。

爽やかなヴォーカルとメロディーがいいですね。




Lost In Love

他に以下の曲もあります。

聴いてみたい方はをクリックしてください。

All Out Of Love  

Every Woman In The World  

Here I Am  

The One That You Love  

Sweet Dreams  

Even The Night Are Better  

Making Love (Out Of Nothing At All)  

何だか、全部、同じ曲に聞こえてしまうんですよね。

一時のブームだったのもわかる気がします。

でも、聴きたくなるサウンドではありますね。

先日、この記事を書くに当たり、チューブで2年前のライブを

観ましたが、音域は少し低くなっていましたが、聴ける範囲内でしたよ。

ハイトーンのボーカリストは、年齢と共に声が低くなり

幻滅させられてしまいがちですが、この2人は聴けました。

ファンとしては、当時のままのボーカルを聴けるのは

嬉しいことですよね。



2017年10月 7日 (土)

つぶやき 22 

先日、つぶやき広場でも書かせて頂きましたが、手術の件。

お見舞いのつぶやきを頂き、感謝しています。

手術と云っても皮膚の腫瘍切除なのですが…

 

3年程前でしょうか、腰の辺りに1cm程のホクロが

できました。こんな所にホクロなんて…と思いながらも

見えない場所だし放っておきました。

先日、なんだか腰がムズムズして、そのホクロを

爪で引っ掻いてしまって、ホクロが剥がれかかったのです。

ホクロが剥がれそうな感じで、自分で取れるかなと思い

引っ張ってみたのですが、出血をし痛い。

剥がれかかった部分が、洋服に引っ掛り痛い。

取敢えず、手持ちの薬をつけて絆創膏を貼りました。

でも、このままで良いのだろうかと…

近くの皮膚科に行きました。

先生の話しだと、ホクロではなく腫瘍だとのこと。

良性か悪性かは、切除して病理検査に出しますとのこと。

多分、悪い物ではないと思うけどと…

 

ん…

ここで、エルザちゃんは、考えた。何でも、コジツケで

スピリチュアルと結びつけて考えるクセがある。

腫瘍は、悪い感情の塊。それが、皮膚に出来た。

ん…

思い当たる事がある。

ホクロが出来た頃に、ある出来事がありました。

私は、執着して考え過ぎ苦しみました。

その問題も、最近やっと落ち着きを取り戻しつつあります。

腫瘍と共に、その思いも取り除けたら卒業かなと。

厄払いのつもりで切除手術を受けることにしました。

 

皮膚科での手術は2度目です。

私は、身体にメスを入れるようなことは、していないつもり

ですが…

丁度、スイミングインストラクターをしていた頃です。

もう、15年近く前ですが、足の裏にやはり出来物ができ

プールサイドの滑り止めの上を歩くのが痛くて…

絆創膏で保護しても水に入ると取れてしまいます。

これは、取って貰うしかないと皮膚科へ。

この出来物は、皮下だった為、切開し9針縫いました。

切開したのは、1㎝程でしたが、随分と丁寧に縫って

くれた様で…抜糸の時は、悲鳴ものでした(^_^;)

その出来物の正体は、なんと「垢」の様な物でした。

珍しいと先生に言われました。

垢って、なんだろうね~()

 

今回の切除手術も本音を言うとビビッてます。

局所麻酔って効かないんだよね~

麻酔の注射自体がめちゃ痛いんだもん(+_+)

まあ、30分の我慢。

厄払い、厄払いと唱えて乗越えるしかなか!

踏ん張らんね!姐御!

ふ~ん…龍ちゃん、たっけて~(T_T)

あっ、龍ちゃんって私の龍神さんね。

手術は11日水曜日の12時です。

術後に関しては、また、広場でつぶやこうと思います。

 

術後追記 2017.10.12

 

広場でみなさんからご心配のつぶやきを頂き、感謝しております。

当日まで、痛みに耐えられるのか不安でした。

みなさまからの応援つぶやきに支えられました。

 

当日、病院へは、予約で行きました。

12時ちょっと前に呼ばれ、処置室に入り、血圧を測り

治療台の上に、うつぶせで寝て待つように言われました。

すぐに始まるのかと思いきや、なかなか始まらない。

途中、看護師さんが様子を見に来てくれましたが…

うつぶせで寝ているのが、キツくなってきました。

リウマチが痛みだし辛くなって…途中、ちょっと眠って

しまったようで、気付くと1時間、その体勢でした。

やっと先生が来て、私は、枕を抱きかかえました。

『じゃあ、始めますね。麻酔します。痛いですか?

はい、終わりました。明日また来てくださいね。』

はーっ?もう、終わったんかい!ものの10秒無かったかと。

看護師さんが、患部にガーゼを当ててテープで固定して

くれました。その時、看護師さんが『お待たせして、ごめんな

さいね。先生ノロノロしているから…』と(^_^;)

まあ、診察の合間に処置する訳だしね。

会計を待っている間、なぜか笑いたくなって…

ガチガチに身構えていた自分が、おかしくて()

こんなもんだわね。考え過ぎです。

 

初めに説明されていたのは、くり抜いて、2針縫うとの

事でしたが、すでに半分はがれていたので、先生は、

このまま剥がすだけで大丈夫と判断したようで、縫うことも

しませんでした。

今日も、消毒に行って来ました。消毒の方が痛かった(^_^;)

まったく、お騒がせいたしました。

案外、あっさり離れてくれました。よかった(^^)v

気分は、スッキリですよ。何だか、憑き物が落ちた様で。

身体も軽いです。傷が癒えるのに1週間ほどらしいです。

誕生日を前に憑き物を落とせて良かった。

明日、誕生日です。

つぶやきをくださった方、つぶやきにいいねをくださった方、

ありがとうございました。

 

 

2017年10月 4日 (水)

スタンダード・ジャズ 15

スタンダード・ジャズの15回目です。

10月になり、やっと秋めいて来ましたね。

春も夏もはっきりしないまま通り過ぎていきました。

秋は、ゆっくり楽しめたら良いなと思っています。

秋疲れが出てくる頃です。

みなさんもゆっくり過ごしてくださいね。



イッツ・オールライト・ウィズ・ミー(エラ・フィッツジェラルド)



イッツ・イージー・トゥ・リメンバー(ディーン・マーチン)



イッツ・オンリー・ア・ペイパー・ムーン(ナット・キング・コール)



街の噂(ジュリー・ロンドン)



アイヴ・ガット・ザ・ワールド・オン・ア・ストリング(フランク・シナトラ)



あなたはしっかり私のもの(ダイナ・ショアー)


« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »