無料ブログはココログ

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月31日 (火)

更年期障害 

Photo

よく、更年期だから…と、落ち込んだ言葉を聞きます。

スピリチュアルでは『更年期は、頑張って来た身体と心を

癒す時期』だと言います。

だから、ネガティブにならないでくださいね。

 

では、更年期障害について説明します。

更年期は、一般に4555歳までの期間をいいます。

人間には思春期、性成熟期、更年期、高齢期がありますが、

更年期もそのひとつです。

その時期に体調不良を感じ、色々な症状が出て来るのを

【更年期障害】といいます。

 

原因は、年齢を重ねると卵巣機能が低下し、女性ホルモン

(エストロゲン)の分泌が急激に減少することで、ホルモンの

バランスが崩れる。エストロゲンの減少以外に、ストレスも影響

しているそうです。

更年期には、子供が思春期に当り子育ての苦労もありますよね。

性格的に生真面目な方が成りやすい傾向があるようです。

 

症状は、頭痛、めまい、耳鳴り、憂鬱、不眠、判断力や集中力の

低下、不安感、のぼせ、ほてり、発汗、動悸、息切れ、湿疹、

ドライマウスやドライアイ、食欲不振、吐き気、便秘、下痢、

腹部膨満感、肩凝り、腰痛、関節痛、頻尿、残尿感、など。

 

症状は個人差があり、1つでもつらいと思えば、婦人科への

相談をおすすめします。

 

更年期障害は、女性の病気だと思われていますが、実は男性も

更年期障害になるのですよ。

原因は、男性ホルモンのテストステロンの減少、ストレスです。

症状も女性と同じような症状があります。

やはり生真面目な方がなりやすいようです。

職場でも役職に就き、色々と精神的にもつらい時期ですよね。

 

さて、治療ですが・・・

男性も女性もホルモン補充療法、漢方薬がありますが、

ホルモン補充療法は、女性の場合、子宮がん、乳がん、

男性の場合、前立腺がんになる副作用もあります。

では、漢方はどうでしょうか。

これも効き目が出るまで時間がかかります。体質に合った

漢方に出会うまでが大変です。それに、長期服用は肝臓や腎臓に

負担がかかり、胃もたれや下痢なども引き起こします。

最近は、エクオールというサプリをすすめる場合もあります。

これは、大豆を主成分とするサプリメントです。

大豆は、女性ホルモンのエストロゲンと似た成分があるそうです。

これも、効く場合と効かない場合があり個人差があります。

もし、うつが強いのならカウンセリングをおすすめします。

婦人科とメンタルクリニックでの治療が良いと思います。

主治医の説明を聞いて、納得のいく治療をしてください。

 

私が行っている婦人科では、プラセンタ(メルスモン)

すすめられました。保険適用なので1500円です。

メルスモンは、ヒトの胎盤から抽出されたエキスです。

男性もメルスモンではありませんが、似たエキスの注射があります。

奥様と一緒に注射にいらっしゃるご主人もいます。

 

このメルスモン注射、メリットがたくさんあります。

自律神経、血管運動、精神症状、アレルギー疾患や美容、

肝臓機能、リウマチなどの免疫疾患にまで効きます。

副作用の報告は、されていません。

婦人科以外でも内科や皮膚科でも受けられるようですが、

治療目的でないと保険適用になりません。

そう考えると婦人科に行くのが良いかもしれません。

メルスモン治療を取り入れていない病院もあります。

行く前に確認をした方が良いかと思います。

 

私は、パニック障害とリウマチを持っているので、この注射の

おかげで体調はいいです。しかも、お肌はぷるぷるです。

しわもありません。注射を始めてすぐに効目を感じました。

私が一番つらかった症状は、ホットフラッシュ(ほてり)です。

ほてる前のイライラがつらくて…寝込むこともありました。

もう、11年続けています。最近は、疲れたな~と思った時に

行っています。

飲むタイプもあり、病院で買っています。

どうしても、注射に行けない時や夏休み、正月休みに飲んでいます。

注射仲間や看護師さんとのおしゃべりも楽しんでいます。

色々と情報を頂けるので助かっています。

 

更年期障害は、人生の一時です。

頑張って来た自分を癒す時期、節目です。

自分と向き合って、新しい自分発見にもなるかもしれません。

しっかりメンテナンスしましょう。

ゆっくりと心も身体も休めましょう。

 

もし、奥様が更年期障害で苦しんでいるのなら、労わって

あげてください。ご主人の為に頑張って来た奥様です。

ここで大事にするか、しないかで、これからの関係も変わるかも

しれませんよ。夫婦は助け合ってこその関係だと思います。

日本の男性は、自立できていませんからね。

 

参考になれば幸いです。

2018年7月25日 (水)

私の悩み解決法 

Photo

                               

 

人は、生きていれば悩みは付き物ですよね。

悩むと体力も消耗します。体調不良の元になります。

逆に体調不良からネガティブになり、余計な悩みを抱える

こともあります。

人は誰でも身体のウイークポイントがあります。

悩むとそのポイントが悲鳴を上げます。

余談になりますが、スピリチュアルでは身体からのメッセージが

あります。以前『からだの声を聞きなさい』でも書きましたが、

具合の悪い部分から色々なメッセージを受取れます。

私は、それも参考にしています。

各部位からのメッセージは、こちらを参考にしてください。

 

https://matome.naver.jp/odai/2138439636552972401 

 

さて、『悩み』は、どうして起こるのか?

個人的には、自分の願望を叶えたいけど上手く行かないのが

原因だと思います。その願望が、自分を成長させるものなのか?

それとも我欲なのか?そこで、大きな差が生まれると思います。

「○○が欲しい。」「○○を自分の思う通りにしたい」などの

我欲なら手放せば良いことです。

悩みは、自分を成長させる為に起るものだと思います。

我欲に振り回されて悩むのは時間の無駄だと思います。

 

私が悩みを持った時、一番最初にすることは、書き出すこと

これは、このブログでも何度か書きましたよね。

書き方としては、対話式で書く時と、ただ頭にあることを

ひたすら書く時があります。

対話式だと、悩んでいる自分相談に乗っている自分

設定します。

 

例えば…

A:明日の会議、緊張するな。

B:どうして?

A:だって、社長がいるんだよ。

B:だから、どうしたの?

A:緊張するでしょう。

B:何の為に準備して来たの?毎日、残業して先輩と資料を

まとめて来たじゃない。自信持って。大丈夫だよ。

A:そうだね。一緒に資料をまとめた先輩もいるからね。

  よし、頑張るぞ。

 

こんな感じで、書き出して行きます。

迷っていることをそのまま書いていると、段々と頭の中で

整理されて来て余計な感情が除かれていきます。

そして、今の自分に必要なこともわかってきます。

不幸だと思っていたけど、自分の周りに沢山の味方がいること、

沢山の愛をもらっていたこと、何かしらの気付きがあります。

我欲への執着がある限り、悩みからの解放はないと思います。

悩むにも上手に悩むと身体も楽です。

 

悩みを解決するには、反省も必要です。反省もしないで

「何で?何で?」とやっていても解決には結びつかないと思います。

『文句ったれは、幸せになれない。』

悩みを解決するには、冷静な自分も必要です。

前に進む為にネガティブな口癖は直すこと。

「疲れた。」「もう、ダメだ。」そう思う時もあるでしょう。

疲れたのなら、休めばいい。少し休んでから考えれば良い。

もう、ダメだと諦めるのか?まだ、明日はある。明日は何か

変化があるかもしれない。ダメだと言う前に努力はしたのか?

ダメかもしれない。でも、もう少しやってみよう。

ゆっくりでも良いからやってみよう。

そんな風に自分に声掛けで来たら良いのではと思います。

 

それでも、解決の糸口が見えない時もあります。

その時は、一旦悩みを棚上げします。

しばらく天に任せます。そうすると、消えていく時もあります。

『時薬』が効いたのですね。時薬は、新しい知恵を授けて

くれる時もあります。ちょっと前まで、どうしたものかと

思っていたことが、スッと答えを出せるようになることも

あります。

 

私は、何十年もこのやり方で前に進んで来ました。

今、振り返ると…不思議と助け舟が出たり、ハッと気づきが

あったり、何処からか援助を得られる場面がありました。

守られているんですよ。頑張っている人には、神様が

応援してくれるんです。

間違った道を歩んでいても、そっちじゃないよと教えて

もらえました。

上手く行かないことは、道が違う、今はタイミングではない

とのメッセージでもあります。

 

常に心に余裕を持っていること。

その為に常に自分との会話をして、余計なことは背負わないこと。

そして、アンテナをいつも張っていること。

健全なる精神は健全なる肉体に宿る。

身体の不調から余計な悩みを抱える時もあります。

体調不良は、ネガティブになりますからね。

まず、体調管理をしっかりしましょう。

そして、自分に正直に自然体で過ごしましょう。

明日はきっと良い日になるよ(^^)v

 

 

 

2018年7月10日 (火)

姪の結婚 

先日、姪が遊びに来ました。

彼女から結婚の報告を貰ってから、初めて会うので

私は、前日から泣いてしまうのではとドキドキしていました。

姪と彼とのウエディング衣装の試着をした写真を妹が送って

くれましたが、それを見て涙が止まらなくて…

2人とも高身長なので、よく似合っています。

(ちなみに姪は、172です。お相手さんは、180はあるのでは…)

妹も一緒に来たので、いつものようにお婆ちゃんも入れて

4人で話しました。泣かないと決めていたのに、母が急に

泣き出して…『ゆ~ちゃんの旦那さんって…ゆ~ちゃんに…』と。

私と妹は、釣られそうになりウルウル。゚(ω’o)゚。

妹が『止めて…釣られる~。』と。

妹は、まだ踏ん張っているんだと思います。

まだまだ、挙式の準備がありますからね。

でも、嬉し涙は、そう流せるものではありません。

嬉しいことです。幸せなことです。

2

Photo

彼女が幼い頃、よく一緒に過ごしました。

赤ちゃんの頃は、少しでも妹を休ませてあげようと、

抱っこして寝かせたり、オムツを取り換えたりしました。

まだヨチヨチ歩きの頃、一緒に公園に行って、疲れると

私に抱かれて安心して眠っていた。

歯医者さんを嫌がる彼女を膝に乗せ『バイキンマン、バイバイ

しようね~』と落着かせ、治療をさせたこともありました。

弟のきーくんが生まれて、ママは、きーくんの世話が忙しく

姪が寂しい思いをしないようにと、いつも私が一緒にいました。

私が、きーくんのビデオ撮影に夢中になっていると、いつもは

『エルちゃん、遊ぼう。』と言っていたのが『おい!エルザ!』と

呼び捨てにされて… ヤキモチ焼いたのかな?(笑)

 

我家にも幼い頃から平気で一人でお泊りもしました。

一緒にお風呂にも入って、一緒に寝て、一緒に遊んで…

まるで我が子のように…

姪には、お姉ちゃんだったのかもしれませんね。(言い過ぎか^^;)

いつも、私のマネをしていました。姪は、よく泊まりに来て

くれました。大学も我家から近かったので、学校帰りに

来ることもありました。その度に、美味しい物をと思い

色々と作りましたね。いつも美味しいと食べてくれました。

彼女と過ごすことで、私も沢山のことを教えてもらいました。

元気ももらいました。感謝しています。

 

一緒に旅行をした時、まだ小学2年生ぐらいだったかな…

水を怖がる姪にホテルのプールで水慣れから10M泳げるように

教えました。水面に顔をつけることすら出来なかったのに、

飲み込みの早い子でアッと云う間に泳げるように。

私には指導歴がありますが、こんなに早く泳げるようになった子は、

いませんでした。マンツーマンだったのも良かったのかも

しれませんね。アスレチックも怖がらずにスイスイ行く子でした。

勉強も出来、大学は首席で卒業しました。

本当に明るくて優しくて素敵な女性に育ってくれました。

伯母馬鹿まるだしですみません。

 

その姪が、素敵な男性と出会い、結婚する。

お相手の男性も今時の若者の割には、堅実で大人しい

男性です。大学時代からの付合いなので7年になります。

類は友を呼ぶじゃないけど、波長の合った人と結ばれるのですね。

縁とは不思議なものだと思います。

お相手の男性の出身高校が、我家の近くの公立高校です。

私の散歩コースでもあります。何処かで会っていたかも。

 

姪は、知的障害者のグループホームに勤め、お相手さんは、

老人介護施設で事務をしています。事務職に就くには

3年間の介護実務が必要です。細い体で頑張りました。

同じ福祉の仕事なので、2人での会話もはずむようです。

時には愚痴を言い合ったり、相談に乗ったりと助け合っています。

 

今月 入籍をして、式は10月に家族だけでします。

10月は私の誕生月です。嬉しいプレゼントになります。

先日は、お祝いを渡しました。

お祝い金の他に記念になるような物をと思い色々と悩んだ末、

彼女の好きなディズニーのフォトフレームにしました。

彼女のディズニー好きは、私の影響ですね。

とても喜んでくれました。

『こんなの欲しかったの~』と…


Photo_2


初心を忘れずにいて欲しいと思いました。

結婚して歳月が経つと、毎日の生活が“当たり前”になって

しまいます。そうなると、見えなくなってしまうものも

あるでしょう。

ウエディングの時の写真を見れば、喧嘩した時やすれ違った時に

フッと見て結婚式で誓ったことを思い出して欲しいと思いました。

手紙も添えました。

結婚は、苦労を共に協力して乗り越えようとの約束だから、

お互いに感謝することを忘れずに、思いやりを持って欲しい。

その先に幸せがあるのだからと。

ご丁寧に、お相手さんからお礼の電話を頂きました。

ちゃんとした人だなと思いました。

個人的に、ちゃんとご挨拶が出来る人は好きです。

 

今度は、2人で遊びに来て欲しいですね。

その時は、また、腕を振るおうと思います。

幸せになって欲しいです。

その為に私に出来る事があれば、してあげたいと思っています。

彼女の両親(妹夫婦)も、仲の良い、賢い夫婦です。

その2人の娘です。賢く振る舞うと思います。

子は、親の姿を見て学び、成長します。

だから、大丈夫。きっと幸せになれるよ。ゆ~ちゃん。(*^_^*)

 

 

2018年7月 5日 (木)

守護天使とツインレイ  

Photo

また、スピリチュアルなお話をさせて頂きます。

最近、守護天使とかツインレイとかの言葉をよく目にします。

スピリチュアルなことには、よく出てくる言葉ですが、

私には、あまり縁がありませんでした。

しかし、最近妙に目にするので、これは何か意味があるのかと

気になって色々と調べてみました。

 

最近、可愛い天使の置物を買いました。癒されてま~す。

上の絵ですが、これと同じ物(壁掛け)を留学時に購入しました。

何処にしまったのだろうか?そうやって考えると

まんざら縁が無い訳ではない気がします。

 

守護天使とは、自然霊だそうです。

天狗、龍神、稲荷、弁天などは日本霊系ですが、守護天使は

世界共通の自然霊になります。

自然霊の記事にも書きましたが、私達は誰でも主護霊・指導霊・

支配霊・補助霊などの見守りの中で生きています。

自然霊は、支配霊に付随します。

自然霊は、肉体(形)を持っていません。

天狗、龍神、稲荷、弁天、そしてエンジェルなどの

姿を借りて可視化しているのです。

そして、自分を守ってくれている自然霊と自分は

おもしろいことに性質が似ていると言います。

自分の自然霊は何だろう?気になりますか?

日本霊系に関しては、『自然霊』記事に診断ページを貼り付けて

いますので参考にしてください。

 

https://cocoelza.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-5a4c.html 

 

では、自分のエンジェルは?気になりますよね~

自分の生年月日で調べることができます。

こちらで、自分が何曜日生まれなのかを確認してください。

 

http://keisan.casio.jp/has10/SpecExec.cgi?path=01200000.%82%B1%82%E6%82%DD%82%CC%8Cv%8EZ%2F02000000.%93%FA%82%C9%82%BF%81E%97j%93%FA%2F12000300.%97j%93%FA%8Cv%8EZ%2Fdefault.xml 

 

その曜日の守護天使の解説は、こちらをご覧ください。

守護天使は、一人ではないそうです。

守護天使とは?に関しても書かれています。

自分の性格と一致しませんか?

 

http://omajinai-navi.jp/guardian-angel/ 

 

(他人様のブログで事を済ませて申し訳ありません。)

 

ちなみに、私の守護天使は、ザドキエル(サキエル)。

慈悲、博愛、正義や高潔さを持ったエンジェルさんのようです。

日本霊系は、気が引き締まる気がしますが、欧米的なエンジェルは、

穏やかな感じがします。

守護霊(天使)が守ってくれていると依存するのは間違いです。

私達も天使だと江原さんは言います。

努力を忘れてはいけない。守護霊は、叱ることもあります。

だから、しっかりとプライドを持って生きましょう。

 

 

Photo_2

さて、ツインレイなのですが…

この情報も私には意味があると思っています。

ツインレイは、ソウルメイトの中のひとつの位置だそうです。

形成図

Photo_3

ソウルメイトは、誰にでもいるそうですが、ツインレイに

巡り合うのは難しいとか。

ツインレイの特徴は、唯一無二の存在の男女だそうです。

まれに同性もいるそうです。男女と云っても恋愛感情は、

無いのだそうです。そして、年齢差もあるようです。

女性が年上のケースが多いようですね。

男女だからと結婚に結び付くとは限らないそうです。

だって、恋愛感情はないのだから。

 

ツインレイは、真逆な価値観を持っています。

その為、ロマンチックではなく涙と苦悩の道のりだそうです。

お互いに試練を乗り越える為に、非常に過酷で、出逢わなければ

よかったと思うほど打ちのめされる関係だそうです。

お互いに反対の性質を持っている為、喧嘩になることもあるそう

ですが、それでも縁が切れることはない。繋がっていようと

するそうです。それは、居心地の良さもあるからだそうです。

特に男性は、居心地の良さを感じるようです。

もう1人の自分でもあり特別な存在だそうです。

まるで家族のような感覚があるそうです。

出会いは、40代過ぎが多いそうです。なぜ?

今迄の経験を持ち寄る為ですかね。

 

不思議と仲良くしている時期と別れる時期とを繰り返すそうです。

別れる理由は、色々あるようですが…

覚悟が持てない場合。一緒に居ることに耐えられなくなることも

あります。その場合、覚悟を持てる免疫ができるまで別れるケース

もあるそうです。

物質的に難しい場合。お互いに既婚者がいるケースでは、

一緒に居ることは難しいので別れることもあるそうです。

まあ、総合すると、お互いに色々な経験をして魂のレベルを

上げる為と云うことのようです。それでも、また時期が来れば

一緒にいることになる。

離れて気付くこともありますからね。

離れている期間をサイレントと言うそうです。

そして、お互いに同じレベルになると元の仲に戻るそうです。

お互いに切磋琢磨する仲だと言えるのではないでしょうか。

離れている期間に関しては、個人差があるそうです。

一方は真面目に魂のレベルを上げようと頑張っても、

もう一方が怠けていては成長に繋がりません。

出会いと別れを繰り返してお互いに学び合い、穏やかさを

身に着け成長して行くのでしょうね。

深い所で繋がっています。

 

元々は、ひとつのたましいだった。

そのひとつの魂を磨く為に力を合わせて学ぶ関係ですかね。

普通なら、そのような付き合いは、悪縁だと思うのでしょうが、

そこにも学びがあると言うのが、スピリチュアルだなと思います。

ソウルメイトは誰にでもいると聞いています。そこから更に

分離しているのでしょうが・・・

そういうツインレイだと云う方のブログもありますし、

関連記事もあります。動画も沢山あります。

まあ、そういう仲は理解できます。

そう考えることで納得できる関係もあるのかもしれませんね。

執着だとか依存だとか妄想だとかの意見もあるようですが、

私は、なんとなく分かる気もします。

 

スピリチュアルには、このような考え方もあるのだと

知っておくのも良いのかもしれませんね。

それを受け入れるかどうかは別にして。

あまり振り回されない程度に知っておくのも良いかも。

 

スピリチュアルの記事を書く時、私がいつも書くのは、

スピリチュアルは、魔法ではない。人生哲学だと云うことです。

だから、依存するのは間違いです。

 

偽ツインレイと云うのもあるんですよ。

ロマンチックに『私と彼は、きっとそうだわ。』

な~んて勘違いをしてしまう。動画にツインとの出会いや

特徴などがあります。ソウルメイトにしても、そんなに

ロマンチックなものではないと思います。

あくまでも魂を向上させる為に出会い、切磋琢磨する同士です。

スピリチュアルも奥が深いですね~

この分野では初心者なので、動画を観て勉強中です。

ちょっと受け入れがたい物もありますが…

 

この考え方は、かなり昔からあるようで、古代ギリシャの

哲学者プラトンによるそうです。それと、心霊予言者として

有名なエドガー・ケイシーもこの思考には賛同しているとか。

この種の研究を今でも色々な大学で行われていて、その大学に

日本の大学も入っていることに驚きました。

 

長文になり、申し訳ありません。

短めに書こうと、雑な文章になってしまいました。

この記事で拝借したサイトの投稿者の方、不都合があれば

コメントください。

最近、気になったことなので記事にしました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »