無料ブログはココログ

« もし、別れたとしても・・・ | トップページ | つぶやき 37   »

2019年2月 9日 (土)

MUSIC LIFE 17

今回は、アルファベットAのミュージシャンのラスト。

ちょっとまとめてご紹介しようかと思います。

まずは、a-ha

ノルウェー出身の3人組。『Take on Me』の大ヒットで一発屋的な

感じもありますが、007の主題歌やリレハンメルオリンピックの

テーマ曲を歌ったりと活躍しているのですね。

a-ha / Take on Me

次に、エアロスミスですが、アメリカ東海岸のビッグバンドですよね。

2001年には『ロックの殿堂』入りをしています。

名曲も多く、選択に迷いました。そこで、私が唯一買ったアルバム曲を

ご紹介しますね。

Aerosmith / Drew the Line

次は、アルド・ノヴァ。カナダ・モントリオール出身です。

個人的には、ギター小僧、マイケル・シェンカーを意識したギターワーク

のような感じがします。レコード会社とのトラブルがあったのか?

自らが全面に立っての活動を辞め、楽曲提供の活動を始めました。

Bon Jovi、セリーヌ・ディオンなどと活動をし、1996年の彼女の

アルバムでグラミーを受賞しています。

Aldo Nova / Fantasy

次は、フロック・オブ・シーガルズ。イギリスのニューウェイヴバンド。

彼らも一発屋的な感じがしますね。デュラン・デュランを意識した感じ

かな?

A Flock of Seagulls / I Run

次は、アリソン・リメリック。何となくラジオから流れて来て、

いいな~とCDを購入しました。1991年デビュー。ロンドン出身の

ソウルシンガー。

Alison Limerick / Make it on My Own

次は、アリソン・ウィリアムズ。同姓同名の女優さんがいらっしゃい

ますが、こちらはニューヨーク出身のR&B歌手です。こちらも、

何気なくラジオから流れていて、いいな~とCDを購入しました。

Alyson Williams / Can’t Have My Man

バラエティーに富んだ選曲になりましたが、お楽しみください。

« もし、別れたとしても・・・ | トップページ | つぶやき 37   »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MUSIC LIFE 17:

« もし、別れたとしても・・・ | トップページ | つぶやき 37   »