無料ブログはココログ

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月30日 (土)

龍神カード

以前から気になっていたのですが…
書店でみつけて手に取ってみましたが、何だか違う気がして…
何度も書店で購入しようと手に取るのですが、やっぱり違う気がして購入はしていませんでした。でも、やっぱり気になって書店ではなくネットで購入しました。なんとなくなんですけど、書店に置いてあった物は、私との相性が良くなかった気がします。たくさんの人が手に取っていて、私の気が嫌ったのかもしれません。送られてくるものなら、ご縁があるだろうと思いました。

12
早速、開封して手に馴染ませてご挨拶がてら引いてみました。
『私にどんなことを教えてくれますか?手伝ってくれますか?』

 

すると『翠龍(すいりゅう)』のカードが出ました。
本来の愛情への目覚め だそうです。
自分を丁寧に扱い、成熟した愛を知ることで、心温まるハートフルな日々が過ごせる。そのことを教え、お手伝いをしてくださるらしいです。

 

そして、バックカードは『界龍(かいりゅう)』でした。
心地良い環境を整える だそうです。

 

自分の居場所を整えることで、運が開けてくることを告げるカードだそうです。不要なものを手放して、心地良く安心できる場所にすることを教え、手伝ってくださるようです。
この引き方は、オラクルカードの引き方です。バックカードは補助カードとして引いています。龍神カードもオラクルカードなのです。

 

有難いなと、心が温かくなりました。
今迄は、なんとなく頭に浮かんだ言葉を受取っていました。
それは、それで説得力がありましたし、納得も出来ました。
これからは、もっと深く聞きたい時にカードを使おうと思います。
私の龍神様(龍太郎君)とのコミュニケーションも増えそうです。
今迄は、江原啓之氏の『ことたまオーラカード』を使用していましたが、これは守護霊様からのメッセージです。

 

私がカードを引く時は、自分再確認と気付きを求める時です。
たまに『なんのこっちゃ?』と思う時もありますが、ハッとさせられることもあります。自分がどうしたいのかは、自分の中に答えがあるのです。
コジツケかもしれないけど、私は幼い頃から龍神様とは縁があります。以前もブログに書きましたが、龍神様と関わりのある地で幼少期を過ごしています。もし、私が男の子なら父は、龍太郎と名付けると決めていたと聞きました。
この龍神カードを手にしてからは、毎日がワクワクしています。
龍ちゃん、ありがとう。そして、これからもよろしくね。

 

 

 

 

2019年3月27日 (水)

ブログに関するお知らせ 

ココログのリニューアル(2019.03.19)後、ブログの記事が上手く反映しません。
コメントも頂いていますが、これも反映するのにタイムラグがある。困ったね。かなり復旧はしてきましたが。
アメーバにお引越しされる方が増えています。一時的に避難している方もいます。私も引越しをと考えましたが、多くの読者登録者もいます。私の居場所は、ココログです。
4月、5月にもメンテナンスの予定が組まれています。システムも落ち着けば正常に作動するでしょう。それまで様子を見るしかないかと思っています。こちらも、それなりに勉強すればいいだけのことですから。
最近のつぶやき広場は、クレームのオンパレードです。
書き方でその方の人間性が判るので、読んでいて面白いです。
他人の振り見て我が振り直せ。お怒りは理解できますが、クレームも書き方があるのですよ。上から目線で書くと無視されるか、逆から突かれることにもなります。ここでも理性が要求されます。
ある程度の規模の企業は、自社の責任に対するクレームがあっても謝罪はしません。勿論、認めることもしない。だから、犬のように感情的になってキャンキャン言っても無駄なんです。理性で対応しないと。
ココログのリニューアルに関しては、まだまだ続きの作業があります。それが、終わるまでココログ側もクレームに対しては、無視を続けると思います。すべての作業終了後、ココログ側がどう対応するかです。公式のガイドページを作成するかですね。
現時点でココログは、対応の遅れはあるものの謝罪も説明もしています。
しかし、お仕事で使われている方もいます。困ったね。
今は、ココログ広場にて、みんなで助け合って情報交換をしています。それが、ココログの良い所です。
お友達のブログは、お気に入りに登録しました。でも、更新されていないと寂しいですね。
読者のみなさんには、しばらくご不便をおかけすると思いますが、ご理解頂けるようお願い致します。コメントを頂いた場合、返信はします。すぐに反映されないかもしれませんが、数日後には反映されるので覗いて見てください。
今後ともエルザのブログ宜しくお願い致します。


 


 


 


 

2019年3月22日 (金)

不安なら欲を捨てなさい 

Photo

新しい門出の時期になりますね。
新入社員、新入生、新しいスーツや制服を着て歩く姿を
見かける季節になります。頑張れ!と声をかけたくなりますね。
ちなみに、『頑張る』とは、努力をして成果を出すことです。
無理をしないこと。頑張るとは、達成感がある。
無理は、苦しみと辛さだけが残る。
(黒龍さんが言っていました。)

新しい環境に馴染めるか不安な方もいるかと思います。
誰だって、初めての環境は、不安なものですよね。
『馴染めるかな?』『お友達できるかな?』
そんな気持ちもあると思います。
初めから、自信のある人はいないと思います。
みんな、少しずつ覚えて自信を付けるのだと思います。
とにかく、1日1日をしっかり熟しましょう。
きっと、大丈夫!
今迄だって、何度も新しい環境に入って行ったでしょう?

不安は、自己防衛なのです。だから、誰でも経験しています。
悪いことではないのですよ。
でも、不安で潰されそうだ~と云う方の為に書きます。

不安な時は、欲があるとき

相手にどう思われるか、気になりますか?
あなたは、あなたですよ。自分が、どう思うか?どう感じるか?
自分主体でものごとを捉えれば、振り回されることはありま
せん。
欲は、誰かと比較した時に起るもの
だと思います。
隣の芝が青く見えるのは、比較をしているから。嫉妬ですね。
お隣さんは、その芝を青くする為に、水を与え、肥料を与え、
手入れをしたから青く綺麗に保っているのです。
努力をしてこその青い芝なのですよ。
それも個性です。素敵だなと思えば、自分もお隣さんを
目標に努力をすれば良いと思います。
自分は、自分なのですよ。自然体でいるのが楽です。
好かれようと演じてもミエミエです。自分も苦しいです。
いつかボロが出て恥ずかしい思いをすることになります。
自然なあなたを受け入れてくれる人が必ずいます。
それこそが、本当の仲間だと思います。


あまり考え過ぎないでね。
『もし、○○になったら、どうしよう?』
失敗を恐れることもありませんよ。
失敗は、学びになります。
失敗から気付くことは沢山あります。
それに、そうなるとは限らないでしょう?
悪いことばかり気にしていると、引き寄せてしまいますよ。
上手く行った時のイメージをしてみましょう。

きっと、大丈夫!自分には出来る。
それだけの力が自分にはある。

努力してきた人は、大丈夫です。

それでも、不安なら、その不安は、どこから来ているのか
掘り下げて見ましょう。

思考の堅さはありませんか?
must思考(ねばならない思考)は、ありませんか?
その不安の裏にあることは、何だと思いますか?

例えば、『みんなと仲良くやって行かなければならない。』
と考えているのなら、その気持ちの裏に「良い人でいたい。」
「嫌われたくない」そんな気持ちはありませんか?
人には個性があります。相性もあります。
みんなと仲良くしなければならないと云うことはありません。
しかし、大人ならば大人の対応はした方が良いとは思います。
ツッケンドンに『あんた嫌い!』と言うのは、子供ですよね。
自らトラブルの元を作ることも無いと思います。

何が満たされないのか?不安なのか?
自分の心の声に耳を傾けてみてはいかがでしょうか?

不安は、自信の無さも現すと思います。
その不安を補う為に必要な事があるのなら、本を読んで
学ぶのも良いと思います。知識は、あなたを磨いてくれます。
あって邪魔にはならないと思います。自分磨きをするのも
良いかもしれませんね。

冒頭でも書きましたが、余計な『欲』は持たないことですね。
先のことを思い煩う
1日1日を誠実に過ごしましょう。
その積み重ねが、あなたの幸せにつながります。

ガンバって(●’∀’人)ネ♪ 新人さん(^_-)-☆



ココログリニューアル後、初の投稿です。
大幅な変更の為、勉強不足により
読みづらいと思いますが…
今後、引っ越しも考えています。
今後も宜しくお願い致します。

2019年3月21日 (木)

テスト投稿

今回、ココログがリニューアルされました。
大規模修繕で、かなり混乱しています。
記事がアップ出来ないという方も多いです。
そこで、様子見に、どのようにアップされるのかを確かめたく
テスト投稿いたします。
次第によっては、ココログの状態が落着くまで
記事のアップは控えようと思います。
いつもエルザのブログへのご訪問ありがとうございます。
これからも宜しくお願い致します。

2019年3月15日 (金)

「起ること」にはすべて意味がある/ジェームズ・アレン 

今回、ご紹介する書籍は、イギリス人で、自己啓発書と詩で

有名な作家。

【「起ること」には すべて意味がある】

ジェームズ・アレン 著

「引き寄せの法則」研究会 訳 です。

Photo

 

彼の代表作は、【「原因」と「結果」の法則】シリーズです。

スピリチュアルでも、この法則は言われています。俗にいう

因果応報ですね。

本書は、【引き寄せの法則】が、書かれていますが、引き寄せる

為には、利己心を捨てることを強調して書かれています。

利己心が生み出すものは、憎しみ、嫉妬、怒り、被害妄想などで

あり、それらを手放すことで「宇宙の法」を手に入れられ、

幸せを呼び寄せることが出来るとの内容です。

 

心は外部の出来事に反応して不幸だと感じますが

そう感じる原因は外部の出来事にあるのではなく

自分自身のなかにある

 

人間の苦悩のもとになっているのは問題そのものではなく、

問題に対するその考え方。みずからつくりだした影であり

利己的な悪夢が生んだ実在しない創造物にすぎない。

 

自制心を強くしたい、自分の核(柱)を作りたいと望む人、

穏やかに過ごす為の考え方とは何か模索している方には

参考になると思います。

人は考え方、受止め方ひとつで幸せになれる。

前半は、スピリチュアルを理解していればスッと入って来ます。

しかし、後半は宗教的な色が強く、受け入れ難いかもしれません。

 

「わたしたちの幸福をつくるのは、

環境や出来事などではありません。

“思い”によって人はつくられ、

そして、それは望むままに変えられるのです。

人は“自分が考えたような人間”になる――この事実こそが、

人生に不可欠な絶対法則なのです」 

 

人生を好転させるには、自己のコントロールが重要です。

自制心が最強のツールであり、それが人に貢献することに繋がる

とのことのようです。

ねたみや嫉妬の裏にあるのは、自信の無さだと思います。

他者に愛を持って接する為には、自制心のコントロールが

必要だそうです。心にネガティブな物を持っているのなら、

捨ててしまえば幸せがやって来るということらしい。

 

外見を取りつくろってもダメである。他者への寛大さ、

やさしさ、思いやりはいつも その人の穏やかさ、

礼儀正しさ、精神の気高さが外に現れるもの。

 

多くの人は自分の行いのまずさを

他人にそそのかされたせいにして

けっして、弱く、罪深い自分のせいにしない。

 

本書には所々に強調したい文章が太字になっています。

太字部分だけでも読むと心に響く言葉があるかもしれません。

けっして、『聖人君子』でいろと書かれている訳ではありません。

不要なものは捨てると楽になる。そんな内容だと思います。

 

気をつけなければいけないのは、いつも書いていますが、

その問題に『自己憐憫』『責任転嫁』『依存心』は無いかです。

それがあると悪いものを引き寄せてしまいます。

その問題に『自己愛』『利他愛』『貢献』があるのかだと思います。

負の感情を持っていると【引き寄せの法則】は、悪いことも

引き寄せます。

しかし、そこには学びがあると私は思います。

起った悪いことの『裏』にあるメッセージや気付きは、

学びになると思います。

悪しきことにも学びがあるとポジティブに受け止めるのも

学びになりますし、自分を傷つけることもありません。

 

穏やかに賢く生きたいと望むなら、清らかな心でいること。

その為には、思考を変える、余計な思考を捨てることだそうです。

ページ数も205ページなので気軽に読めると思います。

【引き寄せの法則】の入門書でしょうかね。

 

 

 

2019年3月11日 (月)

スタンダード・ジャズ 23 

ようやく春めいてきましたね。まだ、寒暖差は激しいですが

晴れると気持ち良いです。桜もちらほらと咲き始めました。

気持ちもワクワクしてきます。

久しぶりにジャズをお届けします。

癒しのお供にお聴き頂ければ幸いです。

 

動画再生の場合、右クリックして【新しいタブで開く】

もしくは【新しいウインドウで開く】を選択すると

見やすいと思います。

 

静かな夜(コルコヴァード)(ブロッサム・ディアリー)

https://youtu.be/_T_yRQ_FouY 

 

夕日に赤い帆(ダイナ・ワシントン)

https://youtu.be/ITPLRzYBUnw 

 

ロッカバイ・ユア・ベイビー(ジュディ・ガーランド)

https://youtu.be/BTa_VT1ACwU 

 

ラウンド・ミッドナイト(ダコタ・スティトン)

https://youtu.be/uM9-Yl7jXTA 

 

ルート66(ナット・キング・コール)

https://youtu.be/dCYApJtsyd0 

 

ス・ワンダフル(エラ・フィッツジェラルド)

https://youtu.be/EDxrKlQPZ2M 

 

 

2019年3月 3日 (日)

歳の重ね方 

50代後半になると、生き方に迷いが出てくる。不安もある。

歩んで来た道を振り返り、これで良かったのかと自問自答する。

私は、後悔はない。

では、これから どうやって生きて行こうか?

そんなことを考える。

ふっと目にしたGACKTさんの言葉が、心に響いた。

 

【歳を重ねる】とは、

己の人生に一つ一つ責任を重ねていく生き方。

【歳を取る】とは、

己の人生から責任を一つずつ取り省いていく生き方

 

さすがGACKT

さらに彼は、省くのは楽かもしれないが、蒔いた種はすべて

自分に戻ってくる。良いことも悪いことも・・・

みたいなことを綴っている。

スピリチュアルな人なんですね~

 

私は、今迄の人生を【重ねて】来たと思っています。

だから、これからも素敵に重ねたいと思っています。

 

先日、同じマンションに暮らす組長さんが、軽率な回覧(個人的

な内容)をマンション内で回していたので、私が途中で止めました。

私は理事長ではありませんが、理事長が日中不在の為、理事長権限を

特別に頂いています。

組長さんは、70代のご婦人です。

組長さんに止めた理由と返却理由を書き、渡しました。

組長さんの文章に感情的なものと4階住民を指名した内容に

私は、怒りさえ感じました。こんな内容を他の4階住民に見せる

訳にはいかないと思いました。なので、私がお渡しした文章に

不愉快だとの内容と住民の皆さんへの理解と配慮をお願い

致しますと書きました。本来、回覧板は、理事長承認を得たもの、

町内会の案内や広報を回覧するものです。

理事長からもお叱りの言葉を頂いたようで、そのお詫びにいらっ

しゃったのですが、お詫びの仕方を知らないようで、言い訳ばか

り並べて、ごめんなさいの一言も出て来なかった。非常識にも程

がある。

 

軽率な言動や行動は、未熟だと言っているようなものだと

私は思っています。だから、軽率なことをしてしまったら、

反省をして謝罪もしなければいけないと思っています。

私は、この人は謝ることも出来ない人なのだなと思いました。

彼女の言葉に呆れて、私は何も言えませんでした。

こういう高齢者は、案外、多いと思います。

高齢者に限らずですけどね。

こういう所で、その人のレベル、品格が現れるのだと思います。

相変わらず、エルザさん厳しいよね~ 理事長の言葉^^

 

私もちょっと感情的になってしまいましたが…^^

素敵な歳の重ね方ができるといいですよね~

さて、これから両親の介護もあります。どうしようと不安です。

私が潰れてしまわないようにしないと・・・

そう考えると、最近、憂鬱で力が抜けたような毎日です。

こうなると支えてくれる人の存在が必要だと実感します。

冗談を言い合って楽しんだり、お互いに支え合い、助け合う

そんな人が居てくれると助かるのですが・・・

いつも頼られる存在の私には、頼れる人が居ない。

お見合いでもしようかな?(冗談、冗談…^^

まぁ、なんとかなるでしょう。

 

 

 

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »