無料ブログはココログ

« つぶやき 38  | トップページ | 嫌な人との出会いの意味  »

2019年4月22日 (月)

つぶやき 39 夫婦

今日、4月22日は、よい夫婦の日だそうです。
先日、お友達のブログで結婚に関する名言を拝見しました。
こんなにも結婚に関する名言があるのだなと思いました。
結婚も人それぞれの考えがあると思います。
それも時代の流れと共に変って来ていると思います。
最近の流行は、籍を入れずに同居する「事実婚」だそうです。
私は、賛成ですね。メリット、デメリットはあるでしょうが、お互いに自律していると云う意味で良いと思います。
結婚とは、お互いに助け合い、苦労を乗越える為にするものだと私は思っています。人生のパートナーですよね。
しかし、結婚という形式を取ると依存が生まれる気がします。
日本文化がそうさせるのでしょうが、男女ともに自立、自律が出来ていないと共同生活は難しいと思います。
先日、芸人のKさんが結婚を発表しました。彼の結婚を決めた理由にネットでは、賞賛がされています。
【価値観】これ、大事です。金銭だけでなく、物事の善悪に関してもです。

 

 

結婚も引き寄せの法則が関係していると思います。
【類は友を呼ぶ】夫婦って似ていますよね。
女性は、ただ一緒に居たいからとの理由で結婚に憧れる人もいます。そして、いざ結婚すると「こんなはずじゃなかった」と嘆きます。「こんな人だと思わなかった。」と嘆きます。
出だしから間違っているから、そうなるのですよ。
憧れや理想だけでは、一緒に暮らすことは出来ません。
男性も同じです。結婚して子供ができると「急に彼女は冷たくなった。」と嘆きます。そういうの幼くないですかね。

 

 

ちょっと表現が過激になりますが、男性は一生オスです。しかし、女性は子を持つとメスから母親になります。もう、オスは必要なくなるのです。特に子供と同じように奥様を母親代わりにするような男性は、邪魔です。「男だって父親になるじゃないか」との意見もあるでしょうが、本能として男と女は違います。その例として「ニオイ」があります。女性は、自分の遺伝子を残すのに相応しいニオイを基にします。ラブラブの時は、ステキなニオイでも子を産むとクサイに変るのです。それは、すでに自分の遺伝子を残す相手ではないから、子をオスから守る為との説もあります。
では、男性は何を基に女性を見るかと言うと、体つきです。腰回りのしっかりした女性です。自分の遺伝子を持った子をしっかりと育ててくれる体との判断だそうです。
しかし、その野性的な本能が現代は崩れているそうです。女性も相手を変えメスになるらしい。そして男性は本能を失いかけているらしいです。
脳科学者の中野信子さんも言っていますが、結婚という制度は見直す必要があると。ヨーロッパでは、すでに見直しがされているようです。生物学的にいうとそうなるのですが・・・

 

 

そうは言っても、結婚にも学びがあります。まったく違う環境で育った他人と一緒に生活することで学びます。結婚相手を選ぶ時は、誰でも慎重になると思います。しかし、今の時代、離婚も視野に入れ結婚を考える人もいるようです。駄目なら別れりゃいいやと。その考え方が、その夫婦の形になると被害を被るのは、子供です。夫婦がお互いを大事に出来ないのに、どうして子供を大事に出来るでしょうか?結婚という形式にもっと慎重になるべきだと思います

 

 

私は、独身です。結婚の経験はありません。結婚願望もなかったし、メスになりきれなかったかな^^;
だから、偉そうには言えないのですがね。
今迄の人生で1度だけ結婚を考えた男性がいます。
10代の頃の彼氏です。以前、このブログにも書いたと思いますが、彼とは離れても10年に1度繋がるのですね。これも、守護霊様の計らいだと思います。守護霊様は、その時に必要な人と繋げてくださいます。そして、助けられ学ばせてくださいます。彼とも再会する時は、お互いに必要な学びや助けが必要な時期でした。
そう考えると、彼とはソウルメイトかなと思います。

 

 

私は、自分の選んだ女すら幸せに出来ない男はダメ男だと思います。そして、自分の選んだ男を大切に出来ない女はダメ子だと思っています。結婚には、責任があります。その責任が果たせない男も女もダメです。だから結婚は忍耐が必要なのですよね。
そうやって、学び成長するのでしょう。
私の妹夫婦を見ていると素晴らしいと思います。賢い夫婦だと思います。義弟は、実に女性の扱いが上手です。
最近は、『妻のトリセツ』(黒川伊保子)が話題です。脳科学の面から女性の扱い方が書かれているようです。
日本人男性は、女性の扱いが下手です。女心って複雑です。

 

 

男性だけを責める気はありません。ご主人に嘆いている奥様、そのお相手は、あなたが選んだのですよ。そこには自己責任があります。ご主人の悪口、不満を他言するのは、下品です。それと、「私は、こんなバカを選びました。」と言っているのと同じです。恥を知りなさい。思いやりを忘れずに仲良く過ごしてくださいね。折角のご縁なのですから、大事にしてください。

 

また、長文になりましたが、最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

« つぶやき 38  | トップページ | 嫌な人との出会いの意味  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

は~い、かみさんを幸せにはできてないひとりで~す!f(^_^;

女心、全く理解してませ~ん!

ホントにず~っと苦労かけっぱなしで~す!

離婚の危機だって一度や二度ぢゃありませ~ん!(もちろん突きつけられたのはぼくで~す)

そんなこんなで20年過ぎちゃいました~!

なんでかみさんを選んだかというとですね、じじぃばばぁになってもこいつといたら楽しそうだなと思ったからです。

そこにいくにはいろんなことがあるということを全く考えてなかったんですけどね…。(^o^;)

✿たこ拳ぢさん

何をおっしゃいますか。
たこ拳さんは、奥様 だいじにしているじゃないですか!

>>ホントにず~っと苦労かけっぱなしで~す!

優しいのですね。解かってるじゃないですか!
苦労はお互い様。それが夫婦でしょう?
離婚の危機だって、そりゃあるでしょう。
でも、一緒に居るじゃないですか。
初めは、明るい未来を想像して結婚生活を始めるものだと思います。
でも、所詮他人です。現実は甘くないと思います。
どこまで折り合いをつけて一緒に居るかだと思います。
私の友申さん男性は、賢いと思っています。
みなさん、奥様をだいじにされています。
私は、悪い夫婦を幼い頃からた~くさん見ているので、その点は現実的です。
だから、結婚なんかする気にもなれなかったんですよね^^;

>>そこにいくにはい ろんなことがあるということを全く考えてなかったんですけどね…。

そんなものだと思います。それこそ試練だと思います。
奥様と一緒に乗り越えて来たのでしょう?
素敵じゃないですか!
これからも楽しく仲良くね(*^_^*)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« つぶやき 38  | トップページ | 嫌な人との出会いの意味  »