無料ブログはココログ

« 国常立尊(くにのとこたち) | トップページ | 気持ちの落ち着け方 »

2019年9月24日 (火)

栲幡千千姫命(たくはたちぢひめ)

織物の神様。また、子宝や安産の神様でもあります。古事記では、タカミムスビの娘として登場し、日本書紀では、兄神はオモイカネとされ、アマテラスの長男であるアメノオシホミミと結婚して、天孫降臨を担ったニニギを生んでいることから、強く、立派な魂が宿るように女性の子宝や安産を力強くサポートしてくれる。自ら前に出て目立つ神様ではないが、何事もコツコツと取り組み、後で大きな成果をしっかりと出す「安定」の神様。

 

 

この神様との出会いは、一気にたくさんの事を片付けなければいけなくなり、追い込まれパニックになり潰れそうになっている時に、純ちゃんの本を開くと出てきました。メッセージは、ただコツコツと事に当たっていれば後に大きな喜びを得ます
この言葉を見て涙が出そうになりました。冷静さを取り戻し、深呼吸をして落ち着いたという経験があります。ひとつずつ順番に片付けるしかない。やらなければいけないことに順番を付ける作業をして、事を順番に片付けました。終わってみると、今迄、バラバラだってものが、不思議と1つにまとまり結果的に助かりました。

 

 

【エルザのちょっとお知らせ】

 

純ちゃんこと吉岡純子さんの本と動画を紹介します。 

日本の神さま大全 
神さまの紹介も記載されていますが、悩みや不安がある時にパッと開いたページに神様からのメッセージが書かれています。とても見やすい本です。

 

YouTubeでは、Jun-Tube 吉岡純子 宇宙や創造が大好きな方へ を配信しています。毎回、為になるスピリチュアルなお話をしてくださいます。 

 

 

 

« 国常立尊(くにのとこたち) | トップページ | 気持ちの落ち着け方 »

日本の神様」カテゴリの記事