無料ブログはココログ

« メッセージ 6  | トップページ | 謹賀新年 2020  »

2019年12月28日 (土)

今年を振り返って 2019 

 

 

 

           Fromsakaking

 

今年も色々とありましたね。
まず、元号が『令和』になりました。
芸能界の闇営業、放火事件、あおり運転、子供の虐待事件・・・
憤りを感じることもありましたが、喜ばしいこともありました。
今年の流行語大賞『ONE TEAM』でもわかるようにラグビーのワールドカップは、日本中を沸かせてくれました。
天皇陛下の即位の礼、大嘗祭も感動しました。私達の住む国 日本は神の国です。その証明を見た気がしました。即位の礼の日は、雨でした。ところが、式典が始まると雨は上がり虹がかかりました。これは、龍神様が守っているという証です。ネット上でも奇跡だと話題になりました。

(下の写真は、その時のものです。)

 

 

           Photo_20191228082501

 

今年の漢字は『令』でしたね。「令」には、決まりやおきてという意味のほか、素晴らしい、良い、立派という意味があるそうです。
そして、今年の江原さんの言葉は『平穏に足救われる』でした。
皆さん、いかがでしたか?

 

 

私は、穏やかに過ごせたと思います。不覚にも『平穏に足救われる』事態もありましたが、いつものように周りに救われました。ありがとう。
個人的には、これからの日本は、心に視点を置くようになる、スピリチュアル思考が広がると思います。賢い人と愚かな人の二極化すると思います。スピリチュアリストの間で『2020年、ゲート問題』というのがあります。あまり気にしていなかったのですが、私の周りを見ても、そうなりつつあるなと云う感じがしています。

 

 

今年もエルザのブログへのご訪問ありがとうございました。
代わり映えのしない記事ばかりになりましたが、誰かの参考になっていれば幸いです。今年は、思わぬ人からのコメントもあり嬉しかったです。
来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。

 

一番上の写真は、お友達のさかきんぐさんのブログから頂きました。

 

 

 

 

« メッセージ 6  | トップページ | 謹賀新年 2020  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今年は嫌な事件があったり、災害が酷かったり。
そしてエリザさんが言うように天皇陛下の即位の礼・・・。
本当に色々な事があった年ですね。
来年は平和な世界になって欲しい物ですが、心配する事項が沢山ありますね。
どんどん時代は機械化されてついていくのも大変。
さびて行く頭の訓練を頑張らねば!!!

来年も宜しくお願い致します。

🌸マーチャンさん

コメントありがとうございます。

本当に平和な世界になって欲しいですね。
どんどん時代の波は早くなっています。
置いて行かれないようにしないとですね。

こんにちは。
今年もとても参考になる記事をありがとうございました。
落ち込んでいる時、拝見させて頂き穏やかな心になりました。
私にとってはこの年末に最愛の夫との突然の別れでした。
まだまだ心労、ストレスフルですが、どうにか?
乗り越えて新年を迎えられたらと願っております。

どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。

年々試練(?)が増えてきた感のある御時世ですねぇ、心穏やかに過ごしたいのに…。

今年も下らんコメぶち込ませてしまい申し訳ありませんでした。

来年こそは気の効いたコメぶち込めるように… ちょっとだけ努力します。f(^_^;

今年もお世話になりました。m(__)m

🌸マコママさん

マコママさん、コメントありがとうございます。
お役に立てたのなら幸いです。
突然の訃報に驚きました。
でもね、ご主人は、いつも見ていますよ。
姿は見えないけど貴女の側にいますよ。
見守ってくれています。
ご主人との想い出も胸にぬくもりを思い出してみてください。
そして、ありがとうと言ってみてください。
その時、優しさに包まれますよ。すがってはいけません。
マコママさんは、自分の人生を生きてくださいね。
それが、ご主人の願いでもあると思います。
これから、色々と忙しくなると思いますが、
お身体に気を付けてお過ごしください。

🌸たこ拳ぢさん

たこ拳さん、コメントありがとうございます。
試練は、試されているのですから努力をすれば良いと思うよ。
いつもたこ拳さんだけコメントしてくれる。
感謝しています。ありがとう。
逆に申し訳ない。たこ拳さんのブログを荒れさせる元を
投げ込んでしまった。TALK使えないのは、ちと痛い(>_<)
こちらこそお世話になりました。
大晦日、頑張って美味しいお蕎麦を提供してくださいね。
大将~(^^)/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« メッセージ 6  | トップページ | 謹賀新年 2020  »